« 九州遠征 その2 | トップページ | レトロ横濱号 »

早朝の高崎線

 2009年6月7日、あけぼのや北陸を撮影しに、高崎線へ行きました。
最近、夜行列車がダイヤ改正毎にどんどん廃止されていくので、これらの寝台特急もいつまで続くのか不安です。
しかも、上野着時間が早いので、これらの列車を撮影するには、日の出の早いこの時期に限られてしまいます。

 この日は、天気も良い予報だったので、頑張って早起きをしました。
能登、北陸、あけぼのと、1時間足らずの間に次々とやってきて、非常に効率的なので、早起きする価値があります。

能登が通過するときは、まだ薄暗かったのですが、あけぼの通過時には、陽が当たるようになりました。
あけぼのはEF641031が牽引していました。
この機関車は、双頭連結器で、ジャンパ栓がたくさんあったりして、複雑な形状が格好良く思います。

自分もなかなか利用する機会が無いのですが、これらの列車が長生きしてくれることを切に願っています。

S090607_ S090607_ef641053

S090607_ef641031

|

« 九州遠征 その2 | トップページ | レトロ横濱号 »

EF64」カテゴリの記事

JR東日本」カテゴリの記事

あけぼの」カテゴリの記事

能登」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536473/45407466

この記事へのトラックバック一覧です: 早朝の高崎線:

« 九州遠征 その2 | トップページ | レトロ横濱号 »