« 台湾土産 | トップページ | 足尾界隈 »

「さよならキハ223」ひたちなか海浜鉄道

2009年7月26日、ひたちなか海浜鉄道のキハ223さよなら運転に行ってきました。

この日は、非常に暑くて、汗だくになり、撮影が大変でした。

まずは、那珂湊から阿字ヶ浦への回送を、平磯-磯崎間で、撮影しました。
回送のはずでしたが、なぜか乗客がいました。

Sdsc_4878 Sdsc_4890_1

阿字ヶ浦からの一本目は、同じ区間で撮影しました。
こちらの先頭は、キハ205になるのですが、同じヘッドマークが取り付けられていました。

勝田からの一本目は、金上-中根間で撮影しました。
この辺りは、有名撮影地のため、結構な人出でした。

Sdsc_4927_1

あまりの暑さのため、移動する気にもなれず、残りの一往復分も同区間で、アングルを変えて撮影しました。

Sdsc_4949_1 Sdsc_4957_1

さよなら運転終了後は、那珂湊駅に向かい、運行を終えた直後のキハ223を撮影しました。
ヘッドマークをつけたままで、しかもホームから撮影しやすい場所に止めてあり、じっくりと撮影することができました。こういった、さり気ないサービスは、大変嬉しいことです。多くの人が撮影に来ていましたが、ゆっくりと撮影することができました。
駅には、買い損なっていた開業記念入場券が残っていましたので、購入することができました。

Sdsc_5058_1 Sdsc_5029_1
Sdsc_5040

この他に車庫周辺の車両も撮影しました。
最後の旋回窓付気動車になるキハ222も休んでいましたが、こちらも調子があまり良くない様なので、予断を許せません。

Sdsc_5067_1 Sdsc_4975_1

キハ223に引導を渡すことになった、三木鉄道からの車両は、奥の方にいました。
見た感じ、まだ何も手をつけられていない様子で、方向幕も三木鉄道のままでした。

Sdsc_5007

ケハ601の車体も大変綺麗になっており、車内もギャラリーとして公開されていました。

Sdsc_5011 Sdsc_5006_1


那珂湊での撮影後、再び金上-中根間で撮影しました。青空と稲の緑が大変綺麗で、日本の原風景を十分堪能することができました。

Sdsc_5103 Sdsc_5084_1

今回、那珂湊駅を訪れて、初めて気がついたのですが、パークアンドライド用の駐車場や、レンタサイクルも充実しています。高速道路が近くまでできたため、車で訪れるのに便利になりましたが、これらを利用すると、さらに活動範囲を広げることができそうです。 
 近くのおさかな市場では、新鮮で美味しい刺身がいただけるのですが、駐車場がいつも一杯で入るのに苦労するので、今度は、フリー切符利用しての撮影と併せて利用したいと思います。

|

« 台湾土産 | トップページ | 足尾界隈 »

ひたちなか海浜鉄道」カテゴリの記事

私鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536473/45759818

この記事へのトラックバック一覧です: 「さよならキハ223」ひたちなか海浜鉄道:

« 台湾土産 | トップページ | 足尾界隈 »