« EF66 | トップページ | 吹田機関区一般公開 »

銚子電鉄

2009年11月15日、銚子電鉄に行ってきました。

8月に訪問した時には、まだ姿のあった、「101」と「301」は、既に解体されてしまって消えてしまったのですが、伊予鉄からの新車(?)が搬入されたとのことで、その状況を見てきました。

 「しおさい1号」に乗る前に、準備体操がてら、「あけぼの」を撮影しました。
もう赤羽でも陽が当たらなくなっていました。 今日の牽引機は、EF641052でした。
Sdsc_0408_1 Sdsc_0416_1

 また、東京駅では、サンライズや185系普通が止まっていたので、これらも撮影しました。
Sdsc_0426_1 Sdsc_0434_1

 「しおさい1号」で銚子に着くと、出迎えてくれたのは、「801」でした。
最初から旧型に出会えて、大変嬉しく思いました。
Sdsc_0451_1

 さらに、笠上黒生駅で交換した列車には、なんと「701」が連結されていました。
もう動く機会がほとんどなくなってしまったかと思っていましたので、元気な姿を見ることができて、とてもラッキーでした。
Sdsc_0458_1

 この駅には、伊予鉄からやってきた「823」編成が止まっていました。しばらく「101」が放置されていた場所です。
搬入された時のシール等は剥がされてしまったようですが、その他は、まだ手付かずのようでした。
Sdsc_0477_1 Sdsc_0484_1

 次の列車で、外川へと向かいます。先程、連結されていた「701」は、残念ながら切り離されてしまったようで、「1002」が単行でやってきました。
 外川駅には、「702」が留置されていました。こちらは、以前「301」が放置されていた場所です。
 「702」もこのまま、来るべき時を待つのでしょうか?
Sdsc_0509_1 Sdsc_0512_1

Sdsc_0524_1 Sdsc_0555_1

 外川から仲ノ町へ戻りました。 車庫内を見学するためです。
こちらにも伊予鉄からの搬入車両「822」編成が止まっていました。
すでに台車が外されており、いろいろと整備が始まっているようでした。
塗装変更の噂もありますので、どのような姿で銚電デビューするのか、楽しみです。
Sdsc_0564_1 Sdsc_0596

 デキも、以前の塗装に戻されたばかりで、綺麗でした。
他の従来からある電車も、かつての塗装色に戻ったら…、と勝手な要望が頭を過ぎってしまいます。
Sdsc_0628_1 Sdsc_0623_1

デキのサイドに、tsurikakeさんの「つりかけブログ」で紹介されていた銘板も確認できました。 この下に輪止めが乗っかっており、これに「デキ」と書かれていたのは、何とも可愛らしくユニークでした。
Sdsc_0606


 その後、君ヶ浜で走行写真を撮りましたが、昼前くらいだと、灯台バックだと逆光になってしまうので、、順光側で撮影しました。 背後の家を入れないようにしたら、だいぶ窮屈な写真になってしまいました…。
Sdsc_0676_1

 犬吠駅前のこちらの車両も、お化粧直ししておりました。
Sdsc_0649_1

 本銚子の歩道橋からも撮影しました。
木漏れ日がまだらになってしまうのを防ぐのに、ちょっと苦労しました。
Sdsc_0720_1 Sdsc_0732_1


 早足で廻って来ましたが、これから新車がどのような形でデビューするのか? その時、700形や800形は、どうなってしまうのか? この数ヶ月と同じくらい、これからの数ヶ月にも目を離すことができなくなりそうです。

Sdsc_0588_1 Sdsc_0581_1Sdsc_0808_1 Sdsc_0708_1


|

« EF66 | トップページ | 吹田機関区一般公開 »

私鉄」カテゴリの記事

銚子電鉄」カテゴリの記事

コメント

デキのハンスコ、かわいいですねぇ。
それだけでも撮る価値が有りますね(^^)。

投稿: よういち | 2009年11月21日 (土) 00時03分

 いろいろな小道具をを見つけるのも楽しいですね!
 これから、銚電が良い方向へ向かっていくことを願っています。

投稿: でこいち | 2009年11月22日 (日) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536473/46770060

この記事へのトラックバック一覧です: 銚子電鉄:

« EF66 | トップページ | 吹田機関区一般公開 »