« ひたちなか海浜鉄道 -新デザイン車両お披露目- | トップページ | 「青森古豪ラッセルパーフェクトツアー」 -弘南鉄道大鰐線編- »

函館市交通局を引退する2両

函館市交通局では、超低床電車9602号車の導入に伴い、711号車と1006号車が、3月末で引退になる模様です。

 711号車は、昭和60年に国鉄五稜郭車両所で車体更新された車両です。
現在は、車体更新時の塗装に戻っており、引退への餞となってしまいました。
Sdsc_6424_1 Sdsc_6002_1

 1006号車は、都電7000型で、昭和45年に都電からやってきた10両のうちの最後の生き残りでした。
こちらも都電色に塗り替えられております。 
Sdsc_7818_1 Sdsc_7746_2

 都電と言えば、この色が一番なじみ深いので、現役引退後も、その姿を留めてほしい車両です。

|

« ひたちなか海浜鉄道 -新デザイン車両お披露目- | トップページ | 「青森古豪ラッセルパーフェクトツアー」 -弘南鉄道大鰐線編- »

函館市交通局」カテゴリの記事

引退」カテゴリの記事

路面電車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536473/47648003

この記事へのトラックバック一覧です: 函館市交通局を引退する2両:

« ひたちなか海浜鉄道 -新デザイン車両お披露目- | トップページ | 「青森古豪ラッセルパーフェクトツアー」 -弘南鉄道大鰐線編- »