« 「EF510」の「カシオペア」と「北斗星」 | トップページ | EF510の「北斗星」と重連試運転 »

銚子電鉄 「701」と「801」が動いた!

 2010年7月17日、銚子電鉄に行ってきました。

 スカイアクセス開業や253系さよなら運転の当日でしたが、個人的には銚子電鉄の方が気になっていました。
そして、成田空港からスカイアクセス経由で帰ろうと思っていたのですが…。

 赤羽駅での朝練後、しおさい1号で銚子へ向かいました。
銚子で迎えてくれたのは、「1001」でした。
Sdsc_5975_1
 この車両に乗り、仲ノ町へ向かいます。

 仲ノ町に着くと、「801」が止まっており、「1002」がいません。
ということは、「1001」と「1002」の運用となっており、正直ガッカリしました。
Sdsc_5979_1_2

 まずは、仲ノ町の車庫で車両達を撮影しました。
「801」と「701」は、ドアを全開にして、虫干しでもしているようでした。
Sdsc_6037_1_2 Sdsc_6213_1

ラッピング列車の「2002」は、両正面には何もラッピングはありませんでしたが、サイドは綺麗にラッピングされていました。
Sdsc_6007_1 Sdsc_5984_1
Sdsc_6141_1_2
そのほかは正面にサボ受け付いた以外は、以前訪れた時とほとんど変わっていないようでした。

「2001」も同様でした。
Sdsc_5992_1
こちらは、それぞれの車両の車止めです。 ちゃんと車番が付いているのが良いですね。
Sdsc_6143_1 Sdsc_6146_1

「801」を何気なく眺めていると、車内に「ありがとうデハ801」のヘッドマークらしきものを発見しました。
来週のイベントで使うのでしょうか? 可愛らしいマークで、これを付けて欲しいなぁ、と思いました。
Sdsc_6006_1

 暫くすると、「801」の前面に先程のヘッドマークが付いているではありませんか!
慌てて撮影に向かいます。 なかなかサマになっていました。
Sdsc_6042_1 Sdsc_6052_1_2

 マークを取り付けた人に、折角なので反対側にも取り付けて欲しくお願いしたところ、快諾いただけました。
両面で、ヘッドマークを見ることが出来て、大変ありがたく思いました。
Sdsc_6069_1 Sdsc_6074_1_2
 いろいろとお話をしていると、お祭りのために、夕方から「801」と「701」が動き出すとのお話がありました。
午後からスカイアクセスへ向かおうと思っていたのですが、予定変更です!

 夕方までは、列車に乗って、改めてゆっくりと車窓を楽しみました。 3連休のためか、どの列車もかなりの混雑でした。
Sdsc_6179_1

 外川駅には、「702」が留置されていました。思ったほど状態が悪くなっていなくてホッとしました。
Sdsc_6092_1

一通り周って仲ノ町駅に戻ると、「801」がパンタを上げていました。 ドアが開いたままでしたが、やっぱりパンタが上がると生きている感じがします。
Sdsc_6191_1 

例の特製ヘッドマークも付いたままです。 反対側にも行先表示が付いており、出庫準備完了のようでした。
Sdsc_6286_1 Sdsc_6205_1_3

 そうこうしているうちに、「701」のほうが、出庫準備完了となりました。
連結する列車が来るまで、待っているところをゆっくりと撮影できました。
Sdsc_6249_1 Sdsc_6239_1

 「701」がいなくなると、「2001」の顔を見ることが出来ました。
Sdsc_6276_1_3

 「2002」とのツーショットも。このコンビが、これからの銚電の顔になるとは、まだ実感がわきません。
Sdsc_6278_1

 「701」が出ていくと、今度は「801」の出番です。 ドア閉じて、いつでも出庫できるようでしたが、なかなか出る様子が見れませんでした。
ちょっと油断しているスキに、、ゆっくりと動き出しました。 慌てて出庫待機位置まで追っかけました。しかしながら、直ぐに連結に向かってしまいました。
Sdsc_6301_1

 本来なら、笠上黒生駅で交換を撮影したかったのですが、既に帰る時間が近くなってしまい、移動する時間がもったいないので、仲ノ町駅付近での撮影となりました。
 先に出発した「701」が戻ってきました。正面ドカンで狙ってみました。
Sdsc_6320_1 Sdsc_6339_1_2

 「801」も同じように撮影しました。
Sdsc_6371_1 Sdsc_6407_1

 そして、再びやってきた「701」に乗って、銚子へ戻りました。
Sdsc_6429_1
わずかな時間でしたが、「701」に乗車もできて感激でした。
恐らく、走行を見たり、乗車するのは、自分にとって最後となってしまうのでしょう…。
 銚子の折り返しで、お祭りに向かうお客さんがドッと乗って来ました。
Sdsc_6441_1 Sdsc_6461_1

 銚子で出発を見送り、新宿わかしおで、帰宅の途につきました。
Sdsc_6471_1

|

« 「EF510」の「カシオペア」と「北斗星」 | トップページ | EF510の「北斗星」と重連試運転 »

私鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

銚子電鉄」カテゴリの記事

コメント

危うく帰るところでした。
4時半の特急に乗るべく銚子駅で駅撮りしている時車掌さんに聞き急遽予定変更。でも散々歩き回って疲れていたのでそのまま駅撮りしてましたが縁日に行く人が多くて・・(/_;)
でも動いている姿が見られて良かったです!

投稿: モリモリ | 2010年7月19日 (月) 20時09分

私もビックリしました。 もう少し早くから重連運転してくれれば良かったのですが…。
でも、「801」はおろか「701」までも営業運転に入ってくれたのは、大変嬉しかったです。

投稿: でこいち | 2010年7月19日 (月) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536473/48914479

この記事へのトラックバック一覧です: 銚子電鉄 「701」と「801」が動いた!:

« 「EF510」の「カシオペア」と「北斗星」 | トップページ | EF510の「北斗星」と重連試運転 »