« 津軽鉄道開業80周年記念イベント - 混合列車編 - | トップページ | 津軽鉄道開業80周年記念イベント -貨物列車編 - »

津軽鉄道開業80周年記念イベント - 夜汽車編 -

 2010年8月28日、夜汽車の時間が迫ってきました。

 本当は、夜汽車に乗って、その情緒を楽しみたいのですが、乗車したら撮影できないかもしれない…。
金木駅での停車時間は20分以上あるけど、駅は狭いので、激パになるのではないか?
「乗り鉄」にするか「撮り鉄」にするか、直前まで迷っていました。 

 すると、五所川原駅にいた友人から電話があり、「夜汽車に乗車する人達がたくさんおり、座れないかも?」との情報が入りました。 これで乗車は諦め、撮影に専念することにしました。

 撮影に向かったのは、やはり金木駅。下り列車の撮影は捨てて、上り列車の撮影にスタンバイするつもりでした。
しかし、駅に到着すると、非常に閑散としていました。 ちょっと拍子抜けしてしまいましたが、この人数なら、下りを撮ってから上りに備えても十分と思い、何人かがスタンバイしている所に入りました。
 下り夜汽車は、上り列車と交換があるのですが、上り列車が出発後も暫く停車していただき、ゆっくりと撮影することができました。
Sdsc_8828_1

 下り夜汽車が出発後、上り夜汽車の撮影場所へ向かいました。 その場にいた皆で場所を譲り合い、整然とスタンバイしました。 お互いに心通じ合う仲、立ち位置を微調して、狭いホームのはずなのに、皆ピッタリと収まりました。さらに、列車停止位置も、撮影しやすい場所をリクエストして、準備万端となりました。

 そして、やがて夜汽車がやって来ました。 思い通りの位置で列車が停止してくれました。
しかし、列車が着くや否や、乗車していた皆さんが一斉に撮影に飛び出してきました。 もちろん、これは予想通りでしたが、思った以上の人数で、なかなか人の波が消えません。 長時間露出でも、なかなか人影が消えません。
 それでも、何とか人気の無い写真を撮ることができました。
Sdsc_8860_1

 夜汽車が出発していくと、再び駅に静寂が戻りました。
こんな時でないと、決して撮ることはないだろう、レールバスのバルブをして、ホテルへと戻りました。
Sdsc_8881_1

 夜汽車に乗らなかったのは、ちょっと心残りになりましたが、その分、十分撮影することができて、非常に満足でした。

|

« 津軽鉄道開業80周年記念イベント - 混合列車編 - | トップページ | 津軽鉄道開業80周年記念イベント -貨物列車編 - »

撮影会」カテゴリの記事

津軽鉄道」カテゴリの記事

私鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536473/49310038

この記事へのトラックバック一覧です: 津軽鉄道開業80周年記念イベント - 夜汽車編 -:

« 津軽鉄道開業80周年記念イベント - 混合列車編 - | トップページ | 津軽鉄道開業80周年記念イベント -貨物列車編 - »