« 伊豆箱根鉄道入場回送 -大雄山線- | トップページ | 伊豆箱根鉄道入場回送 -駿豆線- »

伊豆箱根鉄道入場回送 -JR線-

 2011年6月24日、伊豆箱根鉄道の入場回送の大雄山線内での撮影後、JR線内での輸送を撮影しました。

大雄山線でのコデの回送が思っていたより遅くなってしまったので、JR線内での撮影は、静岡県内へ先回りすることにしました。 そのため、箱根越えをしましたが、山を登っていくにつれて、空模様が怪しくなり、いつの間にか霧の中へ。その代わり気温もドンドン低くなり、下界より10度以上も下がりました。
 静岡県内に入ったら、少しは涼しくなるのかなと思いましたが、下界の降りると神奈川県内と同じくらい暑くなっていました…。 ロケハンをしながら沿線を見渡したのですが、昔撮ったような場所も見つからず、沿線の風景も変わってしまったようでした。 
 で、結局、時間もなくなってしまい、函南駅入線を撮ることにしました。
S_dsc0002_1
 思ったより、まともに撮れていたので良かったです。

 当該電車も撮影。
S_dsc0006_1
 このように、ワムを挟んでいるのは、伊豆箱根鉄道とJRとの間に、非電化区間があるので、その掛け渡しにワムを挟んでいるらしいです。

 函南駅で30分位停車しているので、その間に三島手前で、もう一回撮影しようと欲張りました。
なかなか撮影ポイントが見つからず、三島駅の直前まで来てしまい、時間もなくなってしまったので、とりあえず撮影しました。
S_dsc0013_1
S_dsc0020_1
 この2回目の撮影を欲張ったことで、このあとの駿豆線でのED単機回送の撮影に失敗することに…。


|

« 伊豆箱根鉄道入場回送 -大雄山線- | トップページ | 伊豆箱根鉄道入場回送 -駿豆線- »

EF65」カテゴリの記事

伊豆箱根鉄道」カテゴリの記事

甲種回送」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536473/52033369

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆箱根鉄道入場回送 -JR線-:

« 伊豆箱根鉄道入場回送 -大雄山線- | トップページ | 伊豆箱根鉄道入場回送 -駿豆線- »