« ひたちなか海浜鉄道 試運転を開始! | トップページ | 飛鳥山で都電撮影 »

ひたちなか海浜鉄道の近況 復興へ向けて 6/15

 2011年6月15日、ひたちなか海浜鉄道の試運転の撮影後、被災した場所がどうなっているか?前回5月1日に観察した場所へ向かいました。

 まずは、溜池ポイントから。 すっかり埋められてしまいました。
S_dsc9510_1
S_dsc9508_1
5月1日の写真を再掲します↓。
S_dsc6363_1

 法面側もしっかりと再生されてきました。
S_dsc9509_1

 そして、ここから那珂湊方向を見た写真がこちら↓。
S_dsc9519_1
 5月1日の写真はこちら↓。
S_dsc6367_1

 いつものお立ち台側から見ると。
S_dsc9523_1
 同じように5月1日の写真はこちら↓。
S_dsc6349_1

 みなさんも気になるであろう法面は、下の写真のように、砂利で固められているようでした。
S_dsc9515_1

 まだまだ、修復途中なので、今後、どのようになるかは不明ですが、以前のような自然な感じの築堤に戻ることを期待します。

|

« ひたちなか海浜鉄道 試運転を開始! | トップページ | 飛鳥山で都電撮影 »

ひたちなか海浜鉄道」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

はい、工事は着々と進んでいます。
ちょっと風景は変わるかも知れないけれど。
(吉田)

投稿: ひたちなか海浜ん鉄道 | 2011年6月16日 (木) 10時51分

吉田様、できるだけ以前の風景に戻ることが望ましいですが、やはり安全第一! しっかりとした土台で末長く無事故で走れるようにお願い致します。

投稿: でこいち | 2011年6月16日 (木) 20時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536473/51954680

この記事へのトラックバック一覧です: ひたちなか海浜鉄道の近況 復興へ向けて 6/15:

« ひたちなか海浜鉄道 試運転を開始! | トップページ | 飛鳥山で都電撮影 »