« ありがとう富士吉田駅 「車両撮影会」 -詳細(一般色)編- | トップページ | 松本電鉄5000形 撮影会 -詳細編- »

富士急「下吉田駅ブルートレインテラス」

 2011年6月25日、ありがとう富士吉田駅 「車両撮影会」の後、下吉田駅の「ブルートレインテラス」に行きました。

14系寝台車と富士急の貨車が展示されているので、訪れてみたかった場所です。

まずは、14系寝台車から。
S_dsc0575_1

綺麗な姿で、「富士」のテールマークを掲げていました。
S_dsc0562_1
S_dsc0569

 そして、なんといっても、本当に発電エンジンが動いていて、あのエンジン音を響かせて、独特な匂いも漂っていました。 こうなると1両だけでなく、もう数両…、なんて欲が出てしまいます。
 車内も公開されており、座席にも自由に座ることができました。 思わずお弁当を食べたくなってしまいました…。
 車両は非常に綺麗になっており、末長くこの姿が続くように祈るばかりです。

 こちらは、ちょっとお遊びでしょうか?! 「富士急工」とは!!
S_dsc0570_1

 説明文はこちら。 ちょっと小さいかな?
S_dsc0571_1
S_dsc0572_1

 続きまして、貨車の展示です。
S_dsc0595_1

 かつて訪れた時には、ボロボロの状態で、このまま朽ち果ててしまうしかないのでは、と思っていましたが、こんなにまで綺麗に復元されてビックリしました。

 これらの車両が現役だった頃の説明文がこちら。
S_dsc0576_1

 ワフ1,2は、車内も見学でき、荷物まで再現されていました。
S_dsc0540_1
S_dsc0545_1
 ト104も砂利が積載されており、まるで現役かと思わせるほど、徹底されていました。
S_dsc0543_1

 これらの貨車には、それぞれに社紋が描かれていますが、現役時代は、どのような社紋が描かれていたのでしょうか? 整備前の車両には、下の写真のように、うっすらと見えていましたが、これが現役時代のモノだったのでしょうか?
Sdsc_5491_1
 残念ながら、自分は現役時代を知りませんが、これらの貨車が再び電車に牽引される姿を見たいですね!

 このような車両展示は、末長く続けていくには大変な努力が必要になると思いますが、頑張って綺麗な状態を保持してもらいたいですね。

|

« ありがとう富士吉田駅 「車両撮影会」 -詳細(一般色)編- | トップページ | 松本電鉄5000形 撮影会 -詳細編- »

富士急行線」カテゴリの記事

私鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

貨車達は本当に綺麗に整備されましたね。
廃車解体されるものと思っていましたが・・
最近は中々遠出する機会が無いのですが
私も近いうちに行って見ようと思います。

投稿: モリモリ | 2011年7月10日 (日) 19時36分

モリモリさん、貨車は、本当にビックリするくらい、綺麗に復元されていました。 是非とも訪れてみてください! あっ、ブルトレの方もですね! 特に車内に入れるので、昔の雰囲気も十分味わえますよ!

投稿: でこいち | 2011年7月11日 (月) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536473/52113926

この記事へのトラックバック一覧です: 富士急「下吉田駅ブルートレインテラス」:

« ありがとう富士吉田駅 「車両撮影会」 -詳細(一般色)編- | トップページ | 松本電鉄5000形 撮影会 -詳細編- »