« 風っこ烏山号 | トップページ | 韓国鉄道博物館へ行ってきました! - 3.ナロー編 - »

「スマート電池くん」こと「ne@train」

 2011年8月28日、「風っこ烏山号」の撮影の合間に、「スマート電池くん」を撮影しました。

 まずは、宝積寺駅へ進入して来るところを、駅北側の踏切よりキャッチ。
S_dsc6124_1
 電池くんは、駅の北側に停止して、ちょうど作業車が横に停止していたので、撮影できる場所が限られてしまいました。 なんとか、サイドが撮れたのは、このカット。
S_dsc6135_1
 サイドには、可愛らしいイラストも描かれていました。 2009年に出場した際には、このようなイラストはありませんでしたし、窓を塞いでいるのもヨロイ戸のようなものから、板金のようなものに変更されていました。 反対サイドはヨロイ戸のようなもののままでした。

 そして、「風っこ烏山号」との2ショット。
S_dsc6149_1

 宝積寺を出発。
S_dsc6168_1
S_dsc6173_1
 今度は、パンタグラフを畳んで運転していました。

 最後の上りも撮影。 今度は、蒲須坂のお立ち台へ。
S_dsc6251_1
 この時も、パンタは下がったまま。

 そして、氏家での停車中に先回りして、もう一度撮影。
S_dsc6263_1
 今度は、パンタが上がっていました。
パンタを上げたり、下げたりして、いろいろな実験データを取得しているようでした。

 「風っこ烏山号」と併せて、効率良く撮影することができました。


|

« 風っこ烏山号 | トップページ | 韓国鉄道博物館へ行ってきました! - 3.ナロー編 - »

JR東日本」カテゴリの記事

ne@トレイン」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536473/52595803

この記事へのトラックバック一覧です: 「スマート電池くん」こと「ne@train」:

« 風っこ烏山号 | トップページ | 韓国鉄道博物館へ行ってきました! - 3.ナロー編 - »