« E655-1を組み込んだE657系試運転! 2日目 | トップページ | 都電荒川線 花電車運転開始! - 速報編 - »

上田交通の保存車両たち

 2011年9月23日、松本電鉄の5000形青ガエル撮影会後、SL重連にも間に合いそうもなく、更に、このまま家に帰るのも勿体無い気がして、どこか立ち寄りたいと思い、思いついたのが上田電鉄でした。

 ただし、到着する頃にはかなり陽が傾いてしまうので、現役車両より、保存車両を撮影することにしました。
以前から撮影したいと思っていましたが、なかなかその機会が無かったのでちょうど良かったです。

 まず最初に向かったのは、丸子文化会館前に鎮座している「ED251」です。
S_dsc8388_1
 ちょっと植木が邪魔なので、窮屈な感じですが向きを変えて撮影。
S_dsc8392_1
S_dsc8397_1
 説明文も。
S_dsc8395_1
 結構昔に現役引退しているのに、綺麗な姿でした。 かなり、小まめに整備されているのでしょう。

 つづいて、長野計器株式会社の入口に鎮座している、「モハ5253」です。
こちらも大変綺麗な状態で、大事にされているのが良くわかります。
S_dsc8416_1
 架線も張られて実感が良くでていますが、架線柱が門型になっていて、撮影すると架線柱が引っかかってしまうのがちょっと残念でした。
S_dsc8421_1
 反対側の正面。
S_dsc8411_1
 説明文も。
S_dsc8405_1

 そして、別所温泉駅前の「モハ5252」です。
S_dsc8453_1
 こちらは、最近整備されたばっかりで、非常に綺麗な状態になっていました。
街路灯の色が車体に反射してしまい、ちょっと変な色に見えてしまいますが、下の写真のように、ちゃんとした色になっていました。
車内も整備されていました。 10月1日の「丸窓まつり」で正式にお披露目になるようです。
S_dsc8433_1

 もう1両の丸窓電車「モハ5251」は、さくら国際高校へ移動してしまいましたが、この日は既に時間が遅くなったので、今回は見送ることにしました。 次回機会があるときまでのお楽しみにします。
 この高校のHPでも、「丸窓くん情報」として、ちゃんと別にページが設けてあり、搬入時の様子も見ることができます。

 このように、保存車両が地元で愛されている姿を見れるのは、本当に嬉しい限りです。


|

« E655-1を組み込んだE657系試運転! 2日目 | トップページ | 都電荒川線 花電車運転開始! - 速報編 - »

上田電鉄・上田交通」カテゴリの記事

保存車」カテゴリの記事

私鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

丸窓電車、懐かしいです。
きれいに保存されていますね。
ED251は初めて見ました。

投稿: Lisa | 2011年10月 3日 (月) 21時26分

Lisaさん、別所温泉駅の丸窓電車は、大変綺麗になりました。 EDは一山東側の丸子町に保存されています。国道沿いにありますので、すぐにわかると思います。

投稿: でこいち | 2011年10月 3日 (月) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536473/52874415

この記事へのトラックバック一覧です: 上田交通の保存車両たち:

« E655-1を組み込んだE657系試運転! 2日目 | トップページ | 都電荒川線 花電車運転開始! - 速報編 - »