« 「小田急F-Train」の車体ラッピングが終了へ! | トップページ | D51+C61 SL重連レトロみなかみ »

頑張るぐんまの中小私鉄フェア2011

 2011年9月18日、デキの旧客牽引の撮影前に上信電鉄本社で開催される「頑張るぐんまの中小私鉄フェア2011」の会場へ顔を出しました。

 上毛電鉄のデハ101の回送を撮影後、現地へ向かいました。
まだ、開場まで30分程あるというのに、会場前には長い行列ができていました。
その最後尾に並びましたが、しばらくすると記念切符購入とそれ以外との2つの列に別れました。
自分は、すぐにSLレトロ碓氷号の撮影に向かうので、今回は記念切符の購入は断念しました。

 そして、時間通りに開場すると、真っ先にデキの前へと向かいました。 この後のデキの撮影で、どのような編成になっているか確認を兼ねるためです。 すると、デキは重連ではなく、デキ3にスハフ422173が連結されていました。 デキ1は車庫内に入っていました。 後から判ったのですが、デキ1は、故障していたとのことでした。
S_dsc7977
S_dsc7950_1

 デキ1は、車庫の中で、運転台開放にまわっていました。
S_dsc7970_1

 もう1台の機関車のED316にも旧客が連結されていましたが、狭い構内のため、全然写真が撮れるような状態ではありませんでした。 なんとか撮影してみたのがこの一枚。
S_dsc7996_1
 この位置では、せっかくの役者揃いが台無しでした…。

 999号にも群馬DCのヘッドマークが貼られていました。
S_dsc7993_1

 こちらの車両は、今までラッピングが無く、すっきりとした姿でしたが、とうとうラッピングが施されてしまいました。
S_dsc7968_1

 そして、気になったのはこちら。
S_dsc8005_1
 「臨時急行 上州富岡⇔高崎」の表示が出ていました。
 この日の前後に走っていた臨時列車に使用されていたのでしょう。

 これらの車両たちを撮影後、SLレトロ碓氷やデキ旧客を撮影するために、早々と会場をあとにしました。


 会場に入る前に撮影した上毛電鉄のデハ101はこちら。
S_dsc7934_1
 西桐生へと回送されるデハ101です。 乗客がいない、すっきりとした姿のデハ101を撮影したかったためです。

 

|

« 「小田急F-Train」の車体ラッピングが終了へ! | トップページ | D51+C61 SL重連レトロみなかみ »

上信電鉄」カテゴリの記事

上毛電鉄」カテゴリの記事

保存車」カテゴリの記事

私鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、私、ニコニコ動画で鉄道系の動画をアップしている者で、HNはナカイと申します。
只今制作中の動画の素材として、上信の急行の画像を探しているのですが、今回の記事の画像を使用させていただけませんでしょうか?
もし転載が出来ないのなら遠慮なくお申し付けください。突然このような書き込みを送ってしまい失礼致しました。
サンプルとして、普段作っている動画を貼っておきます→http://www.nicovideo.jp/watch/sm13343602

投稿: ナカイ | 2012年10月28日 (日) 13時09分

ナカイさん、はじめまして!
ご依頼の詳細につきましては、メールにていただけたら幸いです。 よろしくお願い致します。

投稿: でこいち | 2012年10月28日 (日) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536473/52803043

この記事へのトラックバック一覧です: 頑張るぐんまの中小私鉄フェア2011:

« 「小田急F-Train」の車体ラッピングが終了へ! | トップページ | D51+C61 SL重連レトロみなかみ »