« 長野電鉄「2000系D編成 須坂駅ファイナル撮影会」 -2並び編- | トップページ | 特急「そよかぜ」と快速「EL&SL碓氷」 - 往路編 - »

水陸両用バスの「東京ダックツアー」

2012年7月14日、水陸両用バスの「東京ダックツアー」に参加しました。

 前日、水陸両用バスのツアー開始の情報を知り、何気に予約情報を見てみると、まだ空きがあったので、これに参加しない手立てはないと思い、直ぐに予約をしました。
 その甲斐あって、初日の一番運行を予約することができました。

出発地点となる船の科学館に早めに着くと、まだ肝心の車両は見当たらず …。
受付を済ませて暫くすると、お目当てのバスがやって来ました。
Simg_1940_1

 キャラクターの「ダックちゃん」(?)と一緒に。
Simg_1932_1

 陸上はタイヤで走るけど、水上はどうやって走るの? ということで後ろに周ってみました。
Simg_1934_1
 小さなスクリューが隠れていました。

 程なくして出発!
意外と普通の車と同じ速さで軽快に走って行きます。
この車両は、窓が無いので、心地良い風が車内を駆け抜けます。

 そして、レインボーブリッジを渡り、港南スロープと呼ばれる所から、いよいよ海上へ!
Simg_1946_1

 スロープを思った以上の速さで駆け下り、あっという間に着水。
Sdsc_1174_1

 今度は、船として、ゆっくりと海上を進み、レインボーブリッジの下まで行きました。
海上では更に心地良い涼しい風が気持ち良かったでした。
Simg_1960_1_2

 ところで、運転はハンドル? よく見ると、車のハンドルの横に小さな舵取がついていて、それで運転していました。
Simg_1965_1

 あっという間に、上陸。
Simg_1967_1

 上陸後、下回りを高圧洗浄器で洗浄。 メンテナンスとして必要とのことでした。
Simg_1971_1
 そうしたら、なんとカメが下から出てきました。
Simg_1975_1
 これには、みんなビックリしました。

 あっという間に出発地点へと戻ってしまいました。

水陸両用車に初めて乗ることができて満足しました。
いろいろな所で走ってもらいたいのですが、ネックは、陸水のスロープでしょうかねぇ~。

 せっかくお台場へ行ったのでオマケ~。
Simg_1910_1
Simg_1991_1


|

« 長野電鉄「2000系D編成 須坂駅ファイナル撮影会」 -2並び編- | トップページ | 特急「そよかぜ」と快速「EL&SL碓氷」 - 往路編 - »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水陸両用バスの「東京ダックツアー」:

« 長野電鉄「2000系D編成 須坂駅ファイナル撮影会」 -2並び編- | トップページ | 特急「そよかぜ」と快速「EL&SL碓氷」 - 往路編 - »