« またまたE6系甲種輸送 | トップページ | 秩父鉄道「さよなら国電リバイバル1000系」 - 8/31編 - »

数を減らしつつある埼京線の205系

徐々に増え続けている埼京線のE233系ですが、パッと見には半数近くが置き換わってしまったようにも感じられます。

埼京線の205系は、あの混雑ぶりに容量の小さな車両なので、車内環境も最悪です。

 E233系になっても、それほど変化無いのではと思っていましたが、かなりゆったりした感じで好感触です。

ただし、今は夏休み真っ最中なので、そのためかもしれません。
間もなく始まる新学期を迎えてからが、その成果が発揮されることになるのでしょう。

埼京線での205系の活躍は、間もなく終焉を迎えることになるわけですが、個人的にはどうもあまり興味を持てない車両で、いつも利用しているのにカメラを向けること無く、時が過ぎています。

 そのような中、たまたま大崎駅を通りかかった際に、205系が仲良く並んでいる姿を発見しました。
これは、間もなく見納めになるかと、今のうちに撮影しようと思いました。
S_dsc9480_1

 残念ながら直ぐに片方が出発してしまいました。 シャッター速度を落とす間もなく、ちょっと残念でした。

 残った編成が、ちょうどハエ1編成だったので、こちらも撮影。
S_dsc9512_1

 当たり前のように繰り広げられる風景ですが、「今のうち」は、取り敢えず抑えておきたいですね。
その数年後に後悔しないためにも!

|

« またまたE6系甲種輸送 | トップページ | 秩父鉄道「さよなら国電リバイバル1000系」 - 8/31編 - »

205系」カテゴリの記事

JR東日本」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536473/58084412

この記事へのトラックバック一覧です: 数を減らしつつある埼京線の205系:

« またまたE6系甲種輸送 | トップページ | 秩父鉄道「さよなら国電リバイバル1000系」 - 8/31編 - »