« チキ回送 | トップページ | 久々(?)の双頭機牽引の「あけぼの」 »

間もなく終焉か? 183系の日光線集約臨

 2013年9月8日、日光線で183系集約臨を撮影しました。

 この日は、鹿沼で所用があったため、間もなく終焉を迎えるであろう183系を、その帰りに撮影しようと目論んでいました。

所用が早目に済んだため、黒磯訓練も撮影できたのは前述の通りですが、その後、今市のお立ち台に向かいました。

雨が降り続く、生憎の天気でしたが、結構多くの人が駆けつけていました。
恐らく、皆さん同じ考えの元、やって来たのでしょう。(笑)

 そんな我々の前を183系は軽やかに通過していきました。

S_dsc9935_1

返しは、違う区間で撮影しようと思い、移動しましたが、その場所は草ボウボウで、とても撮影できるような状態ではありませんでした…。
もう引き返す時間も無く、周辺で撮影できそうな場所を探す羽目になってしまいました。

 折からの雨足も強まるばかりで、状況は悪化するばかりに…。
何とか、カブリ付けば撮影できそうな場所を発見しました。
直ぐにヘッドライトが見えて来て、間一髪セーフでした。
S_dsc9946_1

この後、直ぐに高速に乗り先回りします。
午後の早めの時間で、天気も悪いので、交通量が少ないと睨んで、黒磯訓練と共にもう一回撮影を企んでみました。

予想通り、渋滞無しで順調に進み、ワシクリに先行して到着しました。

 そして、撮影。
S_dsc9970_2

 黒磯訓練も再掲。
S_dsc9983_1

 さて、183系集約臨は、まだ見られるのでしょうか?
 183系の異動も活発におこなわれているようなので、今後の動向が注目されます。


|

« チキ回送 | トップページ | 久々(?)の双頭機牽引の「あけぼの」 »

183系」カテゴリの記事

JR東日本」カテゴリの記事

日光線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536473/58168709

この記事へのトラックバック一覧です: 間もなく終焉か? 183系の日光線集約臨:

« チキ回送 | トップページ | 久々(?)の双頭機牽引の「あけぼの」 »