« 真岡鐵道SL運行20周年記念 SL重連運転 | トップページ | 急行ふくしま観光キャンペーン号 »

「現役のキ100ラッセルパーフェクトツアー」 -津軽鉄道編-

 2014年2月1日から2日間、青函私鉄めぐりツアー「現役のキ100ラッセルパーフェクトツアー」に参加しました。

 その2日目は、前日と同じように、津軽五所川原駅構内での撮影会からスタートしました。
S_dsc6770_1

 腕木信号機までキ101を出して、信号機と絡めての撮影会です。
S_dsc6809_1
S_dsc6813_1
 レトロなアイテムが揃うと、大変盛り上がります。

 そして、いよいよ走行写真撮影のために移動します。この日は、ジャンボタクシーに分乗して、各車毎に撮影地へと向かいます。

 まず、最初の撮影地は、線路際に雪が残っているものの、果たして雪を掻き飛ばしてくれるかは微妙でした。
遠くの方から黒い塊がやって来ます。 所々で雪を掻き上げています。
あそこで構えていたら…、なんてことが脳裏を過ります。
残念ながら、我々が待ち構えている所では雪を掻き上げてくれないと思いきや、フレームアウト直前で雪を掻き飛ばしてくれました。
S_dsc6838_1

S_dsc6847_1
 何とも奇跡的な瞬間でした。

 次の撮影地では、残念ながら線路脇には掻き上げる程の雪はありませんでした。
S_dsc6857_1

 戻りは、サイドから流し撮りすることにしました。
やって来るところを。
S_dsc6870_1

 キのアップ。
S_dsc6877_1

 そして後ろ姿も。
S_dsc6885_1

 途中、津軽飯詰でストーブ列車との交換があります。このため、先回りしてストーブ列車も撮影しました。
DLは我々がチャーターしているために、メロス号が客車を牽引していました。
S_dsc6907_1

 もちろん、後ろ姿も。
S_dsc6909_1
 色合いが似ているから何とか許容範囲です…。

 そして、入れ替えで、飯詰からキ101がやって来ました。
S_dsc6924_1
S_dsc6937_1
 大変ゆっくりとした速度で、たっぷり撮影できるように通過してくれました。
 後ろも。
S_dsc6947_1

 津軽五所川原に戻ると、特別にキ101の車内見学もさせていただきました。
以前、80周年記念の時にも見学させてもらいましたが、こういう機会は何度あっても嬉しいものです。

 ストーブもこの車両の欠かせないアイテムです。
S_dsc6979_1

 ラッセルの取説も!
S_dsc6978_1

 見学も終わり、次の弘南線へと向かいました。

|

« 真岡鐵道SL運行20周年記念 SL重連運転 | トップページ | 急行ふくしま観光キャンペーン号 »

ラッセル」カテゴリの記事

撮影会」カテゴリの記事

津軽鉄道」カテゴリの記事

私鉄」カテゴリの記事

青函私鉄めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536473/59412313

この記事へのトラックバック一覧です: 「現役のキ100ラッセルパーフェクトツアー」 -津軽鉄道編-:

« 真岡鐵道SL運行20周年記念 SL重連運転 | トップページ | 急行ふくしま観光キャンペーン号 »