« 京浜急行 4両のデト | トップページ | 山手線「赤レンガ色ラッピングトレイン」 »

鉄道総合技術研究所 「平兵衛まつり」

 2014年10月11日、鉄道総合技術研究所へ行ってきました。

 年に1回、「平兵衛まつり」と称して一般公開をおこなっています。
以前から興味はあったものの、なかなか予定が合わず、行かず仕舞いになっていました。
 今年は他に特に予定も無かったので、訪ねることにしました。

 会場に着いてまず向かったのは、車両展示コーナーでした。
どのような車両が展示されているか楽しみでした。目に付いたのは、なんと湘南色のキハ30でした。
S_dsc3929_1
 貫通扉があるので、113系か115系のような塗分けだったら良かったのに…。

 それにしても、このキハ30 15は、下の説明文にもあるように、中身は全然違うものになっているようです。
S_dsc3933_1

その隣には、構内試験用電車R291が並んでいました。
S_dsc3922_1
 車両の説明文。
S_dsc3900_1

 怪しいクロスレールの向こうに、怪しい車両も。
S_dsc3984_1

S_dsc3960_1

 入口付近には、懐かしいリニアモーターも置かれていました。
S_dsc3880_1
 「JNR」マークも誇らしげに!
S_dsc4014_1
 説明文も。
S_dsc3883_1

 もう1両。
S_dsc3898_1

 実験設備のほとんどは撮影禁止なので写真はありませんが、興味深いものでした。
ただし、小学生を対象としたものが多かったので、もう少し上の年代、中高生や大人も興味が沸くような展示ももっと増やしてくれれば、さらに楽しめるものになると思いました。
 何はともあれ、この研究所の中を見れたことは大変有意義でした。

|

« 京浜急行 4両のデト | トップページ | 山手線「赤レンガ色ラッピングトレイン」 »

保存車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536473/60461335

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道総合技術研究所 「平兵衛まつり」:

« 京浜急行 4両のデト | トップページ | 山手線「赤レンガ色ラッピングトレイン」 »