« 371系の急行「御殿場線80周年371号」 | トップページ | 快速「 DL,SL奥久慈清流ライン号」 »

C6120「SL奥久慈清流ライン号」の試運転

 2014年11月29日、水郡線に行ってきました。

 この日は、次週に運転が予定されている、快速「SL奥久慈清流ライン号」の試運転がありました。

 C6120が非電化区間を走るのを撮影できる数少ないチャンスなので、これは外せません。
でも、本番運転は、撮影できない可能性が大きいので、試運転を狙いに行きました。

 この日の天気予報は、曇り時々雨。 雨なんか降らない中で撮影できると高を括っていましたが、現地に近づくにつれて雨が本降りに…。 もちろん、空も暗くて露出は全く無い、最悪な状況…。
 テンションは下がっても、景色は抜群の水郡線なので、めげずに撮影することにしました。

 まずは、水戸へ行くDE10が先頭の試運転から。
S_dsc1162_1
 後ろに紅葉の山が良い塩梅に煙っていたのですが、思った程表現できずに残念…。

 C6120は、軽やかな汽笛を上げながら通過していきました。
S_dsc1170_1

 このあとC6120牽引の本命の試運転を待つのですが、雨は止むどころか強くなる一方で、外に出たくないような状況でした。 早めの昼食を取って、沿線をロケハンしたりしながら時間を潰します。
 それでも、一向に雨は止むどころか弱くなる気配もありませんでした。
さすがに、最後のピン列車が来る直前には覚悟を決めて線路際に立つことにしました。
S_dsc1185_1
 霞む可能性が大きそうなので、できるだけ線路に近いアングルにすることにしました。

 その前のDE101604の回送は、サイドから紅葉バックで撮影しました。
S_dsc1194_1

 そして、待ちに待った、C6120の登場です。 直前まで雨が降り続いていたのに、通過数分前には奇跡的に止んでくれて露出も上がってくれました。 そのような、上昇気分の中、C6120は通過して行きました。
S_dsc1225_1
 雨が降り続いて湿度が十分高く、風がほとんど無いという、SL撮影には十分過ぎるくらいの絶好な条件でしたが、C61にとっては余りにも軽すぎるのでしょうか、煙が高く上がることなく、すんなりと通り過ぎて行ってしまいました。
 それでも、架線の無い路線でのSLは、ノビノビとして綺麗な姿を見せてくれました。

 とりあえず、交通量の多い中、常陸大子に向かっていくと、終点直前に抜かせたようなので、もう一回撮影できました。 ただし、直前で煙が消えてしまい、ちょっと残念な結果になってしまいました…。

S_dsc12451_2

S_dsc1251_1

 常陸大子に到着して暫くすると、C6120の入換えが始まりました。
S_dsc1281_1

S_dsc1305_1
 このような構内でもSLは絵になりますね!

 最後は、ご飯をもらっているところを。
S_dsc1365_1

S_dsc1367_1

 この日は、終始生憎の天気でしたが、本番は良い天気に恵まれることを期待します!


|

« 371系の急行「御殿場線80周年371号」 | トップページ | 快速「 DL,SL奥久慈清流ライン号」 »

C61」カテゴリの記事

DE10」カテゴリの記事

JR東日本」カテゴリの記事

SL」カテゴリの記事

紅葉狩り」カテゴリの記事

試運転」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536473/60733834

この記事へのトラックバック一覧です: C6120「SL奥久慈清流ライン号」の試運転:

« 371系の急行「御殿場線80周年371号」 | トップページ | 快速「 DL,SL奥久慈清流ライン号」 »