« EF81139牽引の24系寝台車の団臨を蓮田駅で撮影 | トップページ | 2014年を振り返って - 1月~3月編 - »

静岡鉄道

 すっかり鮮度落ちですが、静岡鉄道が新車を導入すると発表がありました。

ソースはこちら!

 個人的には、単一形式で正面顔が単純な1000形は退屈な感じがしてあまり興味がありませんでした。
ところが、急行運用が復活して「急」マークを掲げて走るようになりました。

 このマークがなかなか格好が良かったので、ちょっと興味がありました。
しかしながら、この急行運用は平日限定のために、撮影機会はほとんどありませんでした。
ここだけのために休みを取って出掛ける程の魅力でもないし…。

そのような中、静岡へ出張が入ってチャンスが生まれました。
仕事場へ向かうまでのちょっとした時間で撮影できると目論んでいました。
朝のラッシュ時間には、数分おきに列車がやって来てくれたので、結構撮影することができました。

 単一形式ですが、広告や塗装が違っているので、バリエーションもかなり楽しめました。

 リバイバルカラーの1007編成。
S_dsc5000_1

 祝富士山世界遺産登録ヘッドマーク付きの1011編成。
S_dsc1568_1

 富士山バックの1002編成。
S_dsc1658_1

 そして、ちょっと他とは違った四角い「急」マークを取り付けた1008編成。
S_dsc1216_1

 新車は、平成28年から運行開始で8年計画で導入するようなので、新旧車両を絡めることも可能ですね。
機会を見つけて撮影しに行かないと…。

|

« EF81139牽引の24系寝台車の団臨を蓮田駅で撮影 | トップページ | 2014年を振り返って - 1月~3月編 - »

私鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

静岡鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536473/60881885

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡鉄道:

« EF81139牽引の24系寝台車の団臨を蓮田駅で撮影 | トップページ | 2014年を振り返って - 1月~3月編 - »