« 名鉄 電気機関車の甲種輸送 | トップページ | M250系の試運転 »

東急 7601F さよなら運転!?

2015年2月7日、東急池上線で7601Fを撮影しました。

 美しいダイヤモンドカットの顔付である7200系の魂を受け継いできた7600系車両ですが、歌舞伎塗装と言われているちょっと毒々しい塗装のため、撮影意欲がまったく湧かないままでした。

そのような折り昨年末に、とうとうクラシックスタイルと銘打って、前面塗装が無くなってスッキリした姿になりました。

 こうなると断然やる気が沸いてくるのですが、何かと相性の悪い東急(あくまでも私個人の問題でして…)、近くまで行った時や、暇ができた時に運用を調べてみても、運用が無かったり、既に入庫済みだったりと、まったく機会に恵まれずに時が過ぎてしまったのでした。

 この日は、イベントが行われるので、人出も多いことは容易に想像つくのですが、運用が確定しているし、逆にそのあとの運用は不定である上に、車両自体が調子が悪そうなので、もう走らないかもと噂があったりしたので、出撃することにしました。

 お昼前からの運用とのことで、まずは、雪が谷大塚で休んでいる所から撮影開始しました。
S_dsc3416_1
 独特なダイヤモンドカットも、本場の東急で見れるのは、これが最後になってしまうのでしょう…。
S_dsc3410_1
 「さよなら」マーク等は付けないで走行してくれそうなので、普段着姿をみれそうです。

 走行写真撮影は、洗足池周辺から始めました。
 ここは逆光ですが、キャパが十分あるし、ダイヤモンドカットなら逆光でも絵になるかなぁ~、とお気楽に考えていました。

 五反田への回送を正面から。
S_dsc3453_1

 そして、戻って来るところを切り通しの反対側から。
S_dsc3492_1
 ちょうど曇ってきたので、影グサグサにならなくて助かりました。

 石川台駅に停車しているところに間に合ったので、記念撮影~。
S_dsc3514_1

 ここから電車に乗って久が原駅へ。
S_dsc3530_1
 五反田行きを撮影したあと、ロケハンを兼ねて千鳥町方面へと移動しました。

 外カーブから広角気味で~。
S_dsc3551_1

 後ろ姿も~。
S_dsc3557_1
 おっと、運用番号表示が!

 再び久が原方面に移動して、蒲田からやって来る列車を撮影しました。
S_dsc3574_1

 引いてもう一回。
S_dsc3579_1

 ここまで撮影できれば、お腹一杯なので、池上線から離れることにしました。
この判断が思わぬ誤算となってしまいました…。
 先程の運番表示の変更から、さらに行先表示をLEDから幕表示風に変更されたようです。
そうなるのだったら、もっと撮影していたのにぃ…。

とはいえ、長年、東急で頑張ってきたこの車両、大変お疲れさまでした!
第二の人生を他鉄道で過ごしてほしいのですが…。


|

« 名鉄 電気機関車の甲種輸送 | トップページ | M250系の試運転 »

引退」カテゴリの記事

東急」カテゴリの記事

私鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536473/61100453

この記事へのトラックバック一覧です: 東急 7601F さよなら運転!?:

« 名鉄 電気機関車の甲種輸送 | トップページ | M250系の試運転 »