« DD51897牽引の「宇都宮線開業130周年記念号」 | トップページ | 南海の130周年記念旧塗装列車 »

キハ48の陸送

 2015年7月23日、キハ48の陸送を撮影しました。

 仕事が終わって、メールをチェックしていると、キハが陸送されているとのこと!
しかも、3両も陸送されているようです。

 時間を計算してみると、自宅に帰ってから撮影に繰り出しても、何処かで捉えられそうでした。
急いで帰宅して、夕食を直ぐに済ませて、道路沿いへと向かいます。

 なにせ道路を走って来るので、何時、何処を走って来るのかが判りづらいのが難点です。
迎えに行ってもすれ違ってしまったら、戻ったりするのが大変なので、早めにスタンバイして待ち構えることにしました。

 未だか未だかと待っていると、遠くから青いパトライトが近づいてきました。
S_dsc3020_1
 先導車がやって来ると、直ぐにキハ48を載せたトレーラーがやってきました。
S_dsc3027_1
 道路上で見るとキハの車体は大変大きく、思ったより窮屈な感じになってしまいました…。

 後ろ姿は、真っ暗…。
S_dsc3034_1

 このあとの2両は、アングルを替えることにしました。
ところが、なかなかやって来ません。

 出発したとの情報がありましたので、走って来ることは間違えないと思うのですが…。
小雨も降って来て、ちょっと不安になります。

 辛抱して待っていると、ようやく青いパトライトが見えて来ました。
S_dsc3078_1

 もう1両。
S_dsc3083_1
 積み込む向きは、特に決まっていないのですねぇ。

 帰り道は進行方向と一緒なので、もしかしたら追いつくかな?と進んでいくと、思った以上に簡単に追いつくことができました。 
 そのまま先に進んで、途中で待ち構えます。 直ぐに車列がやって来ました。
S_dsc3099_1

 思ったより暗かったので、2両目は引きつけて手前の光源を利用してみました。
S_dsc3114_1

 後ろ姿も。
S_dsc3118_1

 2両一緒に何とか撮影。
S_dsc3125_1

 更に欲を出して、もう一回。 追っかけてみることにしました。
今度はグランドレベルで撮影。
S_dsc3139_1
S_dsc3152_1

 時間がだいぶ遅くなり、雨も大粒になったし、今度は自宅から遠のいてしまうので、撮影はこれにて終了することにしました。

 線路の上をキハが単行で走っている時は、小さく感じるのですが、道路上では大変大きな存在でした。


|

« DD51897牽引の「宇都宮線開業130周年記念号」 | トップページ | 南海の130周年記念旧塗装列車 »

JR東日本」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

陸送」カテゴリの記事

キハ40」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536473/61953844

この記事へのトラックバック一覧です: キハ48の陸送:

« DD51897牽引の「宇都宮線開業130周年記念号」 | トップページ | 南海の130周年記念旧塗装列車 »