« 京王電鉄デヤ900形の試運転 | トップページ | 南海電鉄7000系 営業運転終了 »

都電荒川線 8902号

2015年9月27日、京王デヤ900の撮影後、前回宿題になっていた都電荒川線の新型車両8900形のうち8902号の「DEBUT」マーク付きを狙いました。

 飛鳥山で撮影できないかと、電車内で都電の運行情報を調べてみると、ちょうどJR王子駅に到着すると、その2分後に飛鳥山を出発するようなダイヤでした。
さすがに2分以内で飛鳥山を登り切るのは厳しいと思い、代替案として大塚駅を確認すると、こちらは山手線が3分前に到着するようでした。

 こちらの方が確実なので大塚駅で降りることにしました。おまけに反対側から8901号もやって来ているようなので、短時間にどちらも撮影出来そうです。
 大塚で降りて直ぐに荒川線沿線に出ると、程なく8902号がやって来ました。
S_dsc6786_1

 撮影していると背後から気配が…。
振り返ると、案の定8901号がやって来ていました。
S_dsc6799_1
 目の前で展開される8900形同士の交換には興奮を抑えられません!
望遠レンズを使用していたので、フレームアウトしないか心配でしたが、良い感じで納まってくれました。

 8901号の後ろ姿も。
S_dsc6802_1
 感傷に浸ることなく、大塚駅前で数分停まっている間に先回りして、もう一度8902号を撮影しました。

 今度はサイドから。
S_dsc6807_1

 思いもかけず、新型車両同士の交換までも撮影できて大変満足しました。


|

« 京王電鉄デヤ900形の試運転 | トップページ | 南海電鉄7000系 営業運転終了 »

路面電車」カテゴリの記事

都電荒川線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536473/62385728

この記事へのトラックバック一覧です: 都電荒川線 8902号:

« 京王電鉄デヤ900形の試運転 | トップページ | 南海電鉄7000系 営業運転終了 »