« 「SL YOGISHAみなかみ」 | トップページ | 大人の休日倶楽部主催「田端機関区見学会」 - 集合編 - »

南部縦貫鉄道「レールバス 夕暮れ撮影会 2015秋」

2015年11月7日、南部縦貫鉄道レールバス愛好会の「レールバス 夕暮れ撮影会 2015秋」に参加しました。

 ちょうど4年前に参加してから久々の訪問となりました。 (あの頃はまだ十和田観光電鉄も健在だったのですねぇ…)

 現地に到着すると、ちょうどレールバスが出庫するところでした。
S_dsc2600_1
S_dsc2610_1
 姿を現したレールバスのキハ101は、前回にも増して整備が進んでいるようで、美しさに更に研きがかかっていました。
 走行もしっかりしており、ピンピンしていました。 もっと長い距離を走らせてあげたくなります。

 そして、今回の主役となるキハ104が登場。
S_dsc2629_1
 以前は調子が良くなく、その動向が気になっていたのですが、こちらも見事に復調しており、元気に敷地内を走ってくれました。

S_dsc2633_1
 ここではレールバスを見慣れているので、キハ104が動き回ると、とても大きく感じます。

 そして、ホームに横付け。
S_dsc2672_1
 ドシッとした風格が感じられます。
 更にエンジンが奏でる「カラカラ」っというアイドリング音。
少し前までは、日本各地、至るところで聞くことができた音なのに、いつの間にか消えつつあります。

 ホームにある紅葉と一緒に。
S_dsc2666_1

 そして、もう1両のレールバス、キハ102も姿を現しました。
S_dsc2716_1

 更にラッセルヘッドを付けたDB11も姿を現しました。
S_dsc2685_1

 ウィングを広げて。
S_dsc2712_1
 これらの車両達は、ゆっくりながら、自走して庫の前に出てきてくれたことも、驚きを隠せません。目玉となるレールバス1両だけでも維持するのは大変なのに、他の車両も活かし続けているのは、並大抵の苦労ではないはずです。
 という訳で、マッタリ時間に物販にも立ち寄り、以前から気になっていた巾着袋を購入。
少しでも保存の資金になれば…。

 車庫内も見学できました。
中には以前と変わらずD451とDC251が鎮座していました。
S_dsc2738_1
S_dsc2732_1

 そして、キハ104が車庫前へと移動しました。
S_dsc2814_1

 ここでようやくレールバスとの2ショットとなりました。
S_dsc2896_1

 キハ101のデモ走行。
S_dsc2919_1
 運転休止から20年近く経っているのに、可愛らしく、小気味良く動き回る姿を今でも見ることができるのは、奇跡的なことですね。

 オールキャストで。
S_dsc2966_1

 軌道自転車~
S_dsc2989_1

 徐々に暗くなってきて、トワイライト撮影会へと突入していきます。
S_dsc3048_1

S_dsc3071_1

 そして、たっぷりと日が暮れて撮影会も終焉へ。
S_dsc3101_1

 キハ101が、キハ104の傍らに移動しました。
S_dsc3120_1

 暫し2ショットを披露した後、1両ずつ庫の中に移動して終了…。
S_dsc3133_1
S_dsc3135_1
S_dsc3145_1

レンタカーの返却時間が迫るので、余韻に浸ること無く、会場を跡にしました。

 廃止からかなり時間が経っているにも関わらず、今でも車両が健在に動けるのは、素晴らしいことです。
これからも元気な姿を末永く見せつけてもらい、何度も訪れたいと思います。

|

« 「SL YOGISHAみなかみ」 | トップページ | 大人の休日倶楽部主催「田端機関区見学会」 - 集合編 - »

保存車」カテゴリの記事

南部縦貫鉄道」カテゴリの記事

私鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536473/62718828

この記事へのトラックバック一覧です: 南部縦貫鉄道「レールバス 夕暮れ撮影会 2015秋」:

« 「SL YOGISHAみなかみ」 | トップページ | 大人の休日倶楽部主催「田端機関区見学会」 - 集合編 - »