« ワシクリで再びカシオペアを | トップページ | またまたワシクリで「カシオペア」を »

銚子電鉄「おつかれさま デハ1001 イベント」 - 沿線編 -

 2016年2月27日、銚子電鉄に行って来ました。

 この週末は、デハ1001のサヨナラ運転があったので、久々に銚電へと向かいました。

 いつものように、「しおさい1号」で銚子に向かいました。

 銚子での連絡列車が、いきなり臨時のデハ1001となっているので、お名残乗車を楽しもうかと思っていました。

 しかし、「しおさい」の車内は、銚電に向かう同業者と思われる方々が多数見受けられたので、この人数が一気にデハ1001に乗るとかなりの混雑になってしまうと思い、乗らずに撮影だけを楽しもうと、銚子駅からタクシーを飛ばして君ヶ浜へと向かいました。

 まずは、当初乗るはずだった引退目前のデハ1001がやって来ました。
S_dsc0076_1
 今回の引退興行の直前に、屋根の塗り替えがあり、より銀座線現役時代に似かよった姿になりました。

 外川からの折り返しは、逆光になるので正面ドカンで。
S_dsc0099_1
 「おつかれさま1001」のヘッドマークがちょこんと付いていました。

 後ろ姿も。
S_dsc0107_1

 定期運用の方は、緑の2001が務めていました。
S_dsc0124_1

 デハ1001運用の2山目はちょっとアングルを変えてみたつもりでしたが、ほとんど変わらなかったようです…。
S_dsc0139_1

 返しは、サイド気味に撮ってみました。
S_dsc0162_1

 このあとはちょっと場所を替えて撮影。
S_dsc0191_1

 再び君ヶ浜へ戻って、今度は逆アングルから。
S_dsc0242_1

 続いてハイアングルから狙ってみました。
S_dsc0290_1
 せっかく屋根を塗り替えてくれたのですから、これを撮らねば。

 灯台バックも。
S_dsc0306_1
 
 灯台バックで顔アップ。
S_dsc0322_1_2

 戻っていく姿も。
S_dsc0334_1

 この後、撮影会場となる仲ノ町へと向かいました。


|

« ワシクリで再びカシオペアを | トップページ | またまたワシクリで「カシオペア」を »

引退」カテゴリの記事

私鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

銚子電鉄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536473/63303245

この記事へのトラックバック一覧です: 銚子電鉄「おつかれさま デハ1001 イベント」 - 沿線編 -:

« ワシクリで再びカシオペアを | トップページ | またまたワシクリで「カシオペア」を »