« 583系天理臨 | トップページ | 東武1800系臨時列車と「足利藤まつり号」 »

大井川鐵道「長距離鈍行列車ツアー」

2016年4月23日、大井川鐵道に行って来ました。

 この日は、「長距離鈍行列車ツアー」があり、SL無しで電気機関車のみが牽引する旧客列車なので、是非とも撮影したく思っていました。

 良い塩梅に前日に東海道方面に所用があったため、そのまま滞在し、この日に備えました。

 晴れベースの天気予報だったので、一発目は崎平の鉄橋に的を絞っていました。
ところが、列車通過直前に太陽に雲がかかってしまい、せっかくの良いロケーションが台無しに…。
S_dsc4502_1
 後ろの森林にはしっかりと陽が当たっているのですが…。

 牽引している機関車はE101で、客車はオハニを含む4両でした。
 ローカル色を醸し出すのは、この位の両数がベターなのですが、早々と満席になってしまったので、もう少し増結しても良かったのではないのでしょうか。
 通過直後は、再び陽が射すことに…。

 気を取り直して、復路の撮影に向かうことにしました。
復路で一回は抜里で撮影したいと思っていましたが、綺麗な順光になる2回目の復路がベストなのですが、さすがにその時は激パになると思い、サイドには、まだあまり陽が回らない一発目で抜里に向かいました。

 まずはSL列車から。
S_dsc4533_1
 いつもは主役なのですが、この日ばかりは、脇役に回り、オマケ撮影になってしまいました。

 そして、今日の主役がやって来ました。
S_dsc4557_1
 思った程光線状態が悪くなかったので、助かりました。

 引いて。
S_dsc4573_1


 二発目は、やはり一度は抑えておきたい笹間渡の鉄橋に行きました。
S_dsc4607_1
S_dsc4614_1
 ゆっくりと走ってくれたので、何度かシャッターチャンスがありました。

 そのまま追っかけてみると、直ぐに追い抜けたので、田野口のお立ち台でもう一回撮影。
S_dsc4633_1

 更に駿河徳山のバカ停を利用して、もう一回撮影できました。
S_dsc4671_1

 二回目の復路は、念のため抜里を覗いてみましたが、案の定、近寄り難い雰囲気だったので、スルーして、お茶畑メインで撮影しました。
S_dsc4688_1

 更にもう一回。
S_dsc4718_1

 三往復目は、魅惑の夜間走行になるのですが、夜間撮影の用意も無いため、これにて撤収しました。


|

« 583系天理臨 | トップページ | 東武1800系臨時列車と「足利藤まつり号」 »

SL」カテゴリの記事

大井川鐵道」カテゴリの記事

旧型客車」カテゴリの記事

私鉄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536473/63527850

この記事へのトラックバック一覧です: 大井川鐵道「長距離鈍行列車ツアー」:

« 583系天理臨 | トップページ | 東武1800系臨時列車と「足利藤まつり号」 »