« 引き続き485系「春の会津ふるさと号」と「SLばんえつ物語号」を撮影 | トップページ | 485系「春の会津ふるさと号」の撮影の合間に会津鉄道へ »

またもや485系「春の会津ふるさと号」と「SLばんえつ物語号」を撮影

2016年5月7日、再び国鉄型特急色485系「春の会津ふるさと号」とC57「SLばんえつ物語号」を撮影しに福島県へと向かいました。

 5月5日の送り込み回送で、以前にあったようにサプライズで「はつかり」幕が掲出されたようで、もしかして?との淡い期待を持ちながら沿線へと出向きました。
 しかし、案の定、通常通りの「赤べこあいづ」幕で南下しているとの情報が入りました。
それでも、国鉄型特急色の485系を撮影できるのは、あと数回しか残っていないので、贅沢は言っていられません。

 まずは送り込み回送から。近場を物色してみましたが、結局前回と同じ場所に落ち着きました。

情報通り、「赤べこあいづ」幕でやって来ました。
S_dsc5330_1

 磐越西線に先回り。今回は、猪苗代を越えたら完全に雨模様…。
菜の花ポイントに向かいましたが、美味しいポイントのちょうど真ん中に陣取っている人が…。
仕方ないので、別の場所に移動し、ここで何とか菜の花を絡めて撮影しました。
S_dsc5344_1

 再び前回と同様に「SLばんえつ物語号」を狙いに向かいました。
今回は、雨が降っているので、逆に煙の方は期待できそうです。
程無くC57180がやって来ました。
S_dsc5371_1
 あまり勢いが無いものの、思い通り、白煙混じりの煙を上げてくれました。

 山都の先でもう一回。
S_dsc5394_1
 このポイントもかなり木が伸びて、撮りにくくなりました。


|

« 引き続き485系「春の会津ふるさと号」と「SLばんえつ物語号」を撮影 | トップページ | 485系「春の会津ふるさと号」の撮影の合間に会津鉄道へ »

485系」カテゴリの記事

C57」カテゴリの記事

JR東日本」カテゴリの記事

SL」カテゴリの記事

磐越西線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536473/63606437

この記事へのトラックバック一覧です: またもや485系「春の会津ふるさと号」と「SLばんえつ物語号」を撮影:

« 引き続き485系「春の会津ふるさと号」と「SLばんえつ物語号」を撮影 | トップページ | 485系「春の会津ふるさと号」の撮影の合間に会津鉄道へ »