« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

本当に終わってしまうのか? 583系

 2017年1月28日、583系天理臨を撮影しました。

 わくわくドリーム号までもE653系に変更されてしまい、とうとうその活躍の場が無くなってしまい、いよいよ583系も引退がささやかれるばかりではなく、現実のモノとなってしまうようです。

 土曜日の朝という、絶好な時間帯に走るため、撮影に向かいました。
この先も長距離を走るためか、沿線には人出はあるものの、混雑するほどのことはありませんでした。

 そして、583系は足取りも軽やかに通過していきました。
S_dsc7407_1
 タイフォンカバーが開いたままだったのはちょっと残念でしたが、その元気な姿を見ることができたのは満足でした。

 これで元気な姿を見るのが最後にならないようにと祈りながら、後ろ姿を見送りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北関東で気動車を狙う - 烏山線編 -

 2017年1月22日、烏山線とひたちなか海浜鉄道に行って来ました。

 この日は、ひたちなか海浜鉄道でキハ205が走る予定になっていました。
ただし、午後からの2往復だけだったので、午前中は烏山線でキハ40を撮影することにしました。

 いつもの場所で待っていると、最初にやって来たのはタラコ色とツートンのペアでした。
S_dsc7164_1

そして、上りは場所移動して撮影しました。
S_dsc7178_1
 こちらは、烏山線オリジナル色の2連でした。

 もう一往復は、オリジナル色とタラコ色でした。
S_dsc7190_1

 最初に見た2連が戻って来るのを撮影して烏山線を後にしました。
S_dsc7206_1


| | コメント (0) | トラックバック (0)

小田急ロマンスカーEXEαの試運転

 2017年1月15日、前日に引き続き、ロマンスカーEXEαの試運転を撮影しました。

 朝方は太陽が出ていたので順光になりそうな場所へ向かいました。
間もなく試運転列車がやって来るというタイミングで、上り列車がゆっくりと登場…。
S_dsc6963_1
 完全な被りは回避できたものの、編成の半分は隠れてしまい、残念な結果に。

 返しも同じ区間で待つことにしました。
S_dsc6969_1
 先頭は逆光ですが、ケツ打ちすれば順光と目論んで。
S_dsc6972_1
 思った通りですが、やっぱり進行方向の方が良いですね。

 二山目は、かなり雲が広がってきたので、太陽が顔を出すことはないと思い、編成が撮れそうな場所へ向かいました。
ところが列車通過直前に雲の合間から太陽が顔を出してしまいました…。
S_dsc7027_1

 予定では、こんな感じでサイドも見れたのですが…。
S_dsc7010_1

 戻りはバックがうるさいですが、ちょっとアップで。
S_dsc7059_1

 足回りに何か付けて、データを取っているようでした。
S_dsc7067_1

 ここまでで終了と予定していたのですが、もうちょっとするとLSEがやって来るようなので、そのまま待ってみました。 そして、LSEがやって来ました。
S_dsc7081_1

 帰りがけにもう一回試運転が撮れそうだったので、先程と同じ場所で最後の撮影をしました。
S_dsc7127_1

 それにしても、EXEαの車体は、シルバーで光沢がありすぎるので、反射がスゴいですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

小田急ロマンスカーEXEαの試運転

 2017年1月14日、小田急線沿線に所用があったので、その合間に小田急沿線へと出向きました。

 この日は、ロマンスカーのEXEαの試運転がありました。

 行けたら行こうかというレベルだったので、まったく下調べもせずに向かいました。
現地でロケハンしたのですが、思った以上に柵が高かったり、通信ケーブルの柱が煩かったりと、撮影場所に難儀しました。

 時間も無くなってきたので、一発目は取り急ぎ撮影することにしました。
まずは、面撮りで。
S_dsc6840_1
 返しを撮影するつもりが、移動に戸惑ってしまい、結局見る鉄に…。

 2回目は、ごく普通に編成写真を。
S_dsc6897_1

 そして、3回目。
S_dsc6922_1
 ちょっと天気が悪くなり暗くなってしまいました…。

 撮影の合間には、開成駅前に保存されているNSEや大雄山線にも行ってみました。
S_dsc6858_1

S_dsc6877_1

 つまみ食いをするにはちょうど良い環境でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

EF8181牽引の「カシオペア紀行」

 2017年1月3日、「カシオペア紀行」を撮影しました。

 昨年の大晦日にEF8195牽引「カシオペア紀行」を撮影した場所で撮影しようと思っていましたが、どうやら前夜から人が集まり、既にメインポジションは一杯になっている模様でした。

 どうも、どこでも人出が凄いようなので、マイナーな場所へ向かいました。
10名足らずでノンビリと待ちました。

 太陽の周りに雲が時々かかっており、ちょっと気になりましたが、列車が来る頃になると雲も無くなって良い感じになりました。

 そのような中、EF8181が軽々しい足取りで通過して行きました。
S_dsc6100_1

 正面の陽当りが若干弱いものの、キリッとしたEF81の顔が強調されるので、これはこれで良いかと。

 それにしても、最近はネタが少ないためか、人が集中し過ぎますねぇ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京急大師線 干支ヘッドマーク付1500形

 2017年1月1日、小田急線「ニューイヤーエクスプレス号」の撮り初め後、例年通り川崎大師で初詣をして、京急大師線へ向かいました。

 いつもの場所で、いつものように撮影。
変化の無いことは、平凡ながら安定した生活を送っている証と、勝手に慰めて。

S_dsc6008_1
S_dsc6022_1
S_dsc6034_1

 1500形がやって来た時は、被り無しだったので、去年同様、今年も良い年になりそうな…。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

LSEの「ニューイヤーエクスプレス号」

今年もよろしくお願い致します!

2017年1月1日、撮り初めで小田急線へ行きました。

「ニューイヤーエクスプレス4号」に7000形LSEが入るとのことでした。
ニューイヤーエクスプレス号は、深夜から早朝にかけての運転なので、なかなか撮影できずにいました。
4号は、朝の運転で、オマケに今回はLSEが充当されるので、是非とも撮影したく沿線へと出向きました。
正面幕が特徴的なので、正面をメインに撮影することにしました。

いつもとは違う「NEW YEAR」幕を引き下げてLSEがやって来ました。
1483283084234.jpg
やっぱり、小田急には、この特急色がお似合いですね!

このちょっと前には、干支マーク付きのMSEもやって来ました。
1483283085220.jpg

今年もさい先の良いスタートをきることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »