« 百里基地航空祭 -大空にオジロワシが舞う- | トップページ | EF8197 単機回送 »

銚子電気鉄道2001号車「さようならグリーン車両」

 2018年12月8日、久々に銚子電気鉄道に行って来ました。

 この日は、2001号車のグリーン塗装終了に伴い、「さようならグリーン車両」のヘッドマークが取り付けられました。

 グリーンの塗装は、京王電鉄時代を彷彿させてくれる、いで立ちだったので、この塗装が終わってしまうのは、ちょっと寂しい気がします。

 いつものように「しおさい1号」で銚子に到着すると、まず最初に訪れたのは笠上黒生でした。
日中は、1運用なので、ここでの交換は、日中はあまり見られなくなってしまいました。
 この日は、2001編成が終日運用に入るようで、もう片方の運用には、運良く2002編成がが入っていたので、2枚窓顔が並ぶことになりました。
S_dsc2143_1
 踏切が開いている間に並びを撮影、そして走行も。
S_dsc2150_1

 このあと、犬吠や君ヶ浜へと向かい、面アップを中心に撮影しました。
S_dsc2191_1
S_dsc2260_1
S_dsc2352_1

 外川側の2501車には、「大正ロマン電車」のヘッドマークが取り付けられていました。
S_dsc2221_1

 どこも撮影者が少なく、イベント列車が運用されている感じがしませんでした。
おかげで、ノンビリと撮影できたのは嬉しい限りでした。

 また、この日は、「CIS極上サバつくし(38294)列車」という臨時列車の運転もありました。
こちらは、3001編成で、外川側に特製ヘッドマークが取り付けられていました。
S_dsc2208_1
S_dsc2278_1

 冷たい風が吹いて、おまけに、時折雨が降るといった、生憎の天気になってしまいましたが、「さようならグリーン車両」ヘッドマークを撮影できたので、満足しました。

|

« 百里基地航空祭 -大空にオジロワシが舞う- | トップページ | EF8197 単機回送 »

引退」カテゴリの記事

私鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

銚子電鉄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536473/67463538

この記事へのトラックバック一覧です: 銚子電気鉄道2001号車「さようならグリーン車両」:

« 百里基地航空祭 -大空にオジロワシが舞う- | トップページ | EF8197 単機回送 »