« 小田急3000形SE車が青空の下へ | トップページ | 伊豆急行線クモハ103引退記念 特別運転 »

白Hゴム機関車トリオの並びが実現した「高崎鉄道ふれあいデー」

 2019年526日、「高崎鉄道ふれあいデー」に行って来ました。

 なんといっても、前面窓が白Hゴム(風?)になっている、EF6437EF641001EF8197が展示予定と予告されていましたので、この並びが見られると思い、参加しました。

  かなり混雑するのでは思い、早めに現地に向かいました。

 既に入場待ちの列ができておりましたが、それほど長くはなかったので、一安心。おまけに、並んだところがちょうど日陰になっていたので、待つのも苦にはなりませんでした。

 そして、ようやく開場の時間になって、直ぐにちょっと離れた車両撮影会場へと向かいました。

早い時間から並んでいた人の殆どが当然のことながら同じく撮影会場へと。

 会場に到着すると、白Hゴムトリオは仲良く並んでいました。

しかしながら、線間が微妙なところに停車しており、更に規制ロープの張り位置もイマイチで、撮影にはちょっと難儀しました。

今となっては伝説となったEF65P撮影会の時のような感じにはなっておりませんでした。

 

でも、この貴重な並びはしっかりと収めないと!

 

まずは、3両の並びから。

S_dsc4895_1

S_dsc5030_1

 かなりの人出ですが、マーク交換も無いため、人の入れ替えが頻繁なので、ちょっと我慢すれば撮影チャンスがありました。

 

 続いて、1両ずつ。

EF6437「あけぼの」

S_dsc5047_1

EF641001「出羽」

S_dsc5252_11

EF8197「鳥海」

S_dsc4919_1

 反対側は、マーク無しの姿も楽しめました。

S_dsc5128_1

 

 そして、会場の奥側には、脇役としては勿体無い位の901トリオも!

S_dsc5295_1_1

 この並びも貴重ですね!

 

 HD300-901には「全検出場」のマークが。

S_dsc5297_1

 

 EH200-901には、何と「がんばろう岡山がんばろうひろしま」のヘッドマークが取り付けられていました。

S_dsc5292_1

 

 EH500-901には残念ながらマーク無しでしたが、EH200-901との綺麗な並びに華を添えてくれました。

S_dsc5199_1

 

 今回も完全にオマケになってしまったSLC6120には、「ゆうづる」のヘッドマークが取り付けられていました。

S_dsc5364_1

 これもなかなか格好良い組み合わせですね。

 

 まずは、白Hゴムの並びが実現されたことは嬉しいことですね。

 

 

 

|

« 小田急3000形SE車が青空の下へ | トップページ | 伊豆急行線クモハ103引退記念 特別運転 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小田急3000形SE車が青空の下へ | トップページ | 伊豆急行線クモハ103引退記念 特別運転 »