日光線

「風っこ日光号」の試運転

 2014年6月13日、日光線へ行ってきました。

 この日は、「風っこ日光号」の試運転がありました。
2月には、DD51とEF65とのプッシュプルで「風っこストーブ日光号」の運転がありましたが、今回はDD51同士のプッシュプルで編成が整ってくれました。
 ところが、充当されたのは、888号機と897号機でした。 842号機の登場を期待していたのに残念でした。

 現地は、午後から雷雨の予報で、既に雨雲や厚い雲が至るところに点在している状態でした。

 列車がやって来た時は残念ながら曇りベースでした。 でも薄曇りでそれほど露出が下がらずに助かりました。
S_dsc1515_1_2

 日光からの折り返しがすぐ来るので、急いで反対側へ移動しました。
今度は陽が当たりました。
S_dsc1536_1

 このあとに183系の集約臨がすぐに来るので、再び移動しました。
S_dsc1555_1
 残念ながら「回送」幕でやって来ました。

 183系の返しは順光ポイントへ移動しました。
しかしながら、直前に曇ってしまい撃沈でした…。
S_dsc1577_1

 この数分前までは、しっかり晴れていたのにぃ…。
S_dsc1569_1

 平日の試運転でしたが、想像以上に多くの人が撮影に来ていました。
やはり、関心度が高いようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残雪の中「風っこストーブ日光号」が行く!

 2014年2月22日、日光線へ行ってきました。

 この日は、快速「風っこストーブ日光号」が走っていました。

 「風っこ」が日光線を走ることは珍しいし、DD51とEF65とのプッシュプルとのことで、行かない手だてはありません。

 日光線と言えば、どうしても今市-日光間のお立ち台に行ってしまいます。
 折しも、この日のメインイベントになるはずであった秩父鉄道の1000系引退イベントが中止になったことを受けてか、大変多くの人々が集結しました。

 先週の大雪の影響がまだまだ残っており、道路の道幅はどこも狭くなっており、特にお立ち台周辺の道路は、農閑期のせいか全く除雪されていない状況でした。
 前日の試運転状況から雪中行軍も止む無しという感じだったので、それなりの装備で向かって正解でした。

 いつもの場所で撮影。
S_dsc7680_1
 日光側はDD51895が牽引していました。
雪と青空とカマと、なかなかのカラーリングで、思った以上に楽しめました。

 同じ区間で上りも撮影。
S_dsc7711_1
 宇都宮側はEF651118が牽引していました。

 2往復目までは時間があるので、東武を撮影にに行ったりするか迷いましたが、結局同じ区間に留まることにしました。

 午後に入り、雲が結構沸き出てきて、「来る曇る」を警戒していましたが、運良く晴れているタイミングで「風っこ」はやって来てくれました。
S_dsc7800_1

 最後の返しは、正面に陽が当たる場所へと移動しました。
「風っこ」は直ぐに折り返してくるので、移動には焦りましたが、十分間に合い、助かりました。
S_dsc7839_1
 ただし、側面には思った程、陽が周ってくれませんでした…。
それでも、ここにも残雪が残っていて、いつもとは違う雰囲気を醸し出していました。

 鹿沼から奥は、まだまだ多くの雪が残っており、雰囲気作りにはバッチリでした。

 6月にも「風っこ」の運転があるようなので、また違った風景が味わえそうで楽しみです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

間もなく終焉か? 183系の日光線集約臨

 2013年9月8日、日光線で183系集約臨を撮影しました。

 この日は、鹿沼で所用があったため、間もなく終焉を迎えるであろう183系を、その帰りに撮影しようと目論んでいました。

所用が早目に済んだため、黒磯訓練も撮影できたのは前述の通りですが、その後、今市のお立ち台に向かいました。

雨が降り続く、生憎の天気でしたが、結構多くの人が駆けつけていました。
恐らく、皆さん同じ考えの元、やって来たのでしょう。(笑)

 そんな我々の前を183系は軽やかに通過していきました。

S_dsc9935_1

返しは、違う区間で撮影しようと思い、移動しましたが、その場所は草ボウボウで、とても撮影できるような状態ではありませんでした…。
もう引き返す時間も無く、周辺で撮影できそうな場所を探す羽目になってしまいました。

 折からの雨足も強まるばかりで、状況は悪化するばかりに…。
何とか、カブリ付けば撮影できそうな場所を発見しました。
直ぐにヘッドライトが見えて来て、間一髪セーフでした。
S_dsc9946_1

この後、直ぐに高速に乗り先回りします。
午後の早めの時間で、天気も悪いので、交通量が少ないと睨んで、黒磯訓練と共にもう一回撮影を企んでみました。

予想通り、渋滞無しで順調に進み、ワシクリに先行して到着しました。

 そして、撮影。
S_dsc9970_2

 黒磯訓練も再掲。
S_dsc9983_1

 さて、183系集約臨は、まだ見られるのでしょうか?
 183系の異動も活発におこなわれているようなので、今後の動向が注目されます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

日光線205系を撮影。

2013年3月20日、秩父鉄道わたらせ渓谷鐵道での撮影後、日光へ向かいました。

まだ、205系デビュー記念のヘッドマークを取り付けているので、最後のチャンスと思われるので、足を延ばしました。
S_dsc8363_1
S_dsc8376_1
 ヘッドマーク付きは、Y3編成でした。

 他の編成も。
S_dsc8348_1
S_dsc8391_1
S_dsc8405_1
S_dsc8355_1
S_dsc8400_1

 昨日までは、湘南色の205系が走っていたようですが、この日は見かけることが無かったのでちょっと残念…。
でも、早々と205系のバリエーションが撮影できたので満足しました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ありがとう107系」

2013年3月2日、日光線205系車両展示会後、「ありがとう107系」を撮影しました。

 日光線107系の最期の姿を綺麗に撮影したかったので、順光で撮影できる場所へ向かいました。
S_dsc7844_1
S_dsc7866_1
 宇都宮方の行先幕の所が、「日光線」となっていました。

 2両編成でも。
S_dsc7875_1

 普段着姿の107系も。
S_dsc7886_1

 「ありがとう107系」のサインは、順次、他編成にも実施されるとの話もあるようなので、ノーマル姿を見れるのは、間もなく終わりかもしれません。 それ以前に、日光線色の107系自体が、もう間もなく終焉を迎えてしまいますね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日光線205系車両展示会

 2013年3月2日、関東鉄道5000系の撮影後、JR日光駅へ向かいました。

 この日は、日光線205系車両展示会が開催されていました。

 本来なら205系と107系の並びを撮りたいところですが、関東鉄道からの移動では到底間に合うはずもなく、205系単体の撮影だけになってしまいました。

 日光駅に到着すると、撮影会が終わり間近だったためか閑散としていました。
 早速、ゆっくりと撮影開始。
S_dsc7715_1

 障害物をかわして広角で。
S_dsc7763_1

 記念撮影用ボードと一緒に。
S_dsc7722_1

 撮影会後に205系は返却回送されるので、いつものお立ち台へ先回りしました。
S_dsc7789_1
 ヘッドマークもそのままでした。

 後ろ姿も。
S_dsc7797_1
 珍しくピントが迷い、ようやく合った時には、かなり遠くへ行ってしまいました。

 205系回送の直前にやってきた107系。
S_dsc7769_1
 「ありがとう107系」のサインが入っていました。 これは、ちょっとサプライズでした。

 107系もしっかりと撮影したいと思い、予定を変更して日光線で撮影を続けることにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日光線205系の試運転開始!

 2012年11月24日、日光線の205系試運転を撮影しました。

 日光線色の205系が試運転を始めるとの情報がありましたので、様子を見に行ってきました。

 下りは、今市のお立ち台で撮影しました。
S_dsc4190_1
 205系の塗装は、派手目なモノが多かったので、日光線色の渋い色彩は、なかなか新鮮な感じがしました。

 上りも同じ区間で撮影。
S_dsc4208_1
 薄いながら日も当たってくれました。

 途中で先回りできたようなので、もう一回撮影できました。
S_dsc4227_1

 いよいよ、本格的に試運転が始まりそうなので、107系の方もしっかりとおさえておきたいですね。
S_dsc4198_1


| | コメント (2) | トラックバック (0)

日光線、宇都宮線に205系登場!

 以前から噂されていたように、日光線の107系と宇都宮線211系の置き換えに205系が登場するようです。

 詳細はこちらから!


 このイラストを見ると、元メルヘン車が改造されるようですね。
となると、暫く大宮に留置されていた、これらが改造されるのでしょう。
Simg_1771_1

 いよいよ、日光線の107系の活躍も残り少なくなってしまいましたね…。
Sdsc_0946_1


| | コメント (0) | トラックバック (0)

日光線107系従来塗装車終了

 2010年1月17日をもって、日光線107系の従来塗装車の運行が終了するようです。

その外観、地味な運用で、まったく人気の無い107系ですが、最近の車両に比べて、乗り心地は良いのです。
どちらかというと、新しいレトロ色の方が似合っていると思いますので、これからも頑張ってもらいたいですね。
 もう片方の高崎支社の107系も、新塗装にしてもらいたいですね。

Sdsc_0968_1 Sdsc_0956_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日光線East-iD計測

2009年5月22日、日光線へEast-iDを撮影に行きました。

今市-日光間のお立ち台の田んぼは、田植えが終わったばかりで、とてもきれいでした。
East-iDの合間には、修学旅行臨や、107系原色(?)2連がやってきました。


S090522_eastid_1 S090522_eastid_4 S090522_eastid_2

S090522_107 S090522_183

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

103系 | 107系 | 113系 | 115系 | 117系 | 12系 | 14系 | 169系 | 183系 | 185系 | 200系 | 201系 | 205系 | 209系 | 211系 | 24系 | 253系 | 300系 | 400系 | 485系 | 489系 | 583系 | 651系 | C11 | C12 | C56 | C57 | C58 | C61 | D51 | DD16 | DD51 | DE10 | E231系 | E233系 | E3系 | E5系 | E653系 | E655系 | E657系 | E6系 | E7系 | ED75 | ED79 | EF200 | EF210 | EF510 | EF55 | EF58 | EF60 | EF64 | EF65 | EF66 | EF80 | EF81 | EH200 | EH500 | East-i | FASTECH | JR九州 | JR北海道 | JR東日本 | JR東海 | JR西日本 | JR貨物 | ne@トレイン | SL | あけぼの | いすみ鉄道 | お座敷列車 | しなの鉄道 | つくばエクスプレス | とき | はくつる | ひたちなか海浜鉄道 | わたらせ渓谷鐵道 | カシオペア | グルメ | シキ | トロッコ | トワイライトエクスプレス | ハイブリッド | ラッセル | 一畑電気鉄道 | 上信電鉄 | 上毛電鉄 | 上田電鉄・上田交通 | 久留里線 | 乗り鉄 | 事業用車 | 京成電鉄 | 京浜急行 | 京王電鉄 | 京葉線 | 京都 | 伊豆急 | 伊豆箱根鉄道 | 会津鉄道 | 保存車 | 函館市交通局 | 北斗星 | 十和田観光電鉄 | 南部縦貫鉄道 | 博物館 | 古い写真 | 台湾 | 台湾鉄道三昧の旅 | 回送 | 大井川鐵道 | 大糸線 | 富士急行線 | 富山ライトレール | 富山地方鉄道 | 専用線 | 小湊鉄道 | 小田急線 | 岡山電気軌道 | 岳南鉄道 | 引退 | 弘南鉄道 | 御召列車 | 撮影会 | 新幹線 | 日光線 | 旧型国電 | 旧型客車 | 東武鉄道 | 東海道本線 | 松本電気鉄道 | 気動車 | 水島臨海鉄道 | 津軽鉄道 | 流鉄 | 熊本市電 | 熊本電鉄 | 甲種回送 | 相模鉄道 | 真岡鐵道 | 砕石列車 | 磐越西線 | 神奈川臨海鉄道 | 私鉄 | 秩父鉄道 | 紅葉狩り | 能登 | 花見 | 西武鉄道 | 訓練運転 | 試運転 | 足尾 | 路面電車 | 都電荒川線 | 鉄道 | 銚子電鉄 | 長野電鉄 | 関東鉄道 | 阪堺電気軌道 | 電車 | 青ガエル | 青函私鉄めぐり | 静岡鉄道 | 韓国 | 頸城鉄道 | 風っこ | 飛行機 | 飯山線 | 高崎線 | 高松琴平電気鉄道 | 鶴見線 | 黒部峡谷鉄道 | キハ28 | キハ30 | キハ40 | キハ52