事業用車

名鉄「電気機関車特別撮影会in 舞木検査場」 - 会場編 -

 2015年4月25日、名古屋鉄道へ行ってきました。

 この日は、「 電気機関車特別撮影会 in 舞木検査場」のイベントがありました。
 送り込み回送編に引き続き、今回は、その会場編です。

 集合場所である本宿駅に到着すると多くの人が集まっていました。
受付を済ませて、まだ集合時間まで時間があるので、一旦、ホームへと上がりました。
すると、ちょうど会場となる舞木検査場へ向かう専用列車が到着しました。
S_dsc6680_1

集合場所に戻り、この列車に乗って会場へと向かいました。

今回のイベントは、予め3班に別れて時間を区切って、代わる代わるに撮影するようになっていました。
 まず最初は、「EL120形重連撮影」からでした。

 検査場をぐるっと反対側に廻ったところに今回の主役である「EL120形」が停車していました。
 ところが、この場所が検査場の一番南側で、その横が崖なので、綺麗な順光側で撮影ができません…。せっかくの快晴なのに…。 ちょっと戦意を消失。
一応、有料撮影会なので、光線状態を計算してして、配置等を考慮してほしかったですねぇ…。
正面には陽が当たっているので、何とか絵になるように撮ってみました。
S_dsc6732_1

 2両連結で。
S_dsc6774_1

 続いて、切り離しての1両ずつの撮影。
 こうなったら完全逆光で撮影するしか…。
S_dsc6846_1
S_dsc6856_1

 そして、1両が旧型機関車が待つ撮影会場へと向かっていきました。
S_dsc6892_1

 この撮影の合間に、ちょうど「3150系」の試運転を運良く撮影することができました。
S_dsc6777_1

 この後は、3班が別々に撮影会場に向かいます。
我々の班は、最初は保存車両の撮影からでした。

テニスコートのような場所に、ナマズ、パノラマDX、5500系が顔を合わせるような配置で置かれていました。
S_dsc6987_1

 このような配置なので、撮影するのには難儀しましたが、30分間も時間があるので、みんなでゆっくりと代わる代わるに撮影することができました。
この色のナマズを順光で撮影できて良かったです。
S_dsc6971_1

続いての撮影会場は、パノラマカーでした。
ところが、パノラマカーは再塗装作業の最中で、とても撮影対象にはなりません…。
S_dsc7065_1
S_dsc7061_1

その罪滅ぼし(?)で、「HSST」の車内を特別に見学することができました。
S_dsc7044_1

現在では有りきたりの運転席ですが、当時はきっと近未来的だったのかもしれません。
S_dsc7030_1

車内には、往年の名機PC-9801も置いてありました。
S_dsc7026_1

 パノラマカーは、前後で初期の姿と晩年の姿を表現されているので、良いですね。
できれば、綺麗な姿を見たかった…。
 ここでも当然のことながら、時間を持て余しており、最後のメインイベントに備えました。

そして、ようやくメインイベントの時間になりました。
 会場に行くと、4両並びのはずが、どうやっても3両並びが何とか撮影できるような状態でした。
 ようやく撮影できたので、良しとしないと…。

 まずは、その3台並びから。
S_dsc7169_12

 1台離れてしまった「デキ303」
S_dsc7124_1
 残念ながら、庫の影が伸びてきてしまいました。

 1両ずつ。
デキ402
S_dsc7135_1
デキ303
S_dsc7136_1

 終了間際、「試」のマークが取り付けられました。
S_dsc7209_1

 慌てて、再び1両ずつ撮影~。
S_dsc7231_
S_dsc7211_1

 メイン撮影会は、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

これで、すべての撮影会は終了~。
再び撮影会専用列車に乗って会場を後にしました。

 列車内から、お名残り撮影。
S_dsc7235_1

 撮影車両の配置等にやや問題があったものの、このような撮影会を開催してくださったことに感謝します。
ようやく撮影できた名鉄の機関車たちを、これからもできるだけ追いかけてみたいと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

相鉄モヤ700形の架線検測

 2014年4月22日、小田急線7004Fの試運転の後、相模鉄道に転戦しました。

 この日は、モヤ700形による架線検測がありました。
ただし、LSEの試運転後の時間では、ほとんど検測は終了しており、最後の厚木往復分のみの撮影でした。

 雨は小雨になったものの、まだ降り続く中、モヤはやって来ました。
S_dsc3559_1
 4両ながらパンタグラフは5個という特異な様相は、事業車ならではです。

 直ぐに折り返してくるので、慌てて移動。 場所を吟味する時間はないので、踏切から撮影しました。
S_dsc3573_1
 2両目のライトが検測の証ですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

マニ50 2185

 2014年1月13日、EF641001+12系の撮影後、高崎機関区に立ち寄りました。

 すると、最近ではあまり姿を見かけなくなってしまった、マニがいました。
車番は、マニ502185で高崎機関区所属のようです。

 事業用車両は、以前、機関区の傍ら等に留置されているのを良く見かけたものですが、いつの間にか淘汰されてしまい、物珍しくなってしまいました。
S_dsc5467_1
 足元の柵がちょっと邪魔ですが、やむを得ません。

反対側も。
S_dsc5495_1
 ちょっと草臥れた感じはありますが、まだまだ現役のようです。

 反射板を付けているので、何らかの動きがあるのかもしれません。
 少し前までは、荷物列車は毎日走っていて、牽引機はゴハチが元気良く…。 昔話は止めておきましょう…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「東京総合車両センター 一般公開」

 2012年8月25日、西武鉄道「南入曽車両基地電車夏まつり」の後、JR東日本「東京総合車両センター 一般公開」に行って来ました。

 西武とJR東日本の、これらのイベントは、いつも8月最後の土曜日に設定されているらしく、必ずダブってしまいます…。

 個人的に楽しみにしていたのは、クモヤ193系でした。
S_dsc9213_1
 ちょうど午後から順光になってくれて、パン下げだったものの、大変綺麗な状態を撮影することができました。

 クモヤ143と一緒に。
S_dsc9197_1

 また、4並びの会場には、E259系、E233系、EF8181、あまぎ色185系でした。
S_dsc9166_1
S_dsc9169_1

 こう並ぶと、どうしてもEF8181に目がいってしまいます。
S_dsc9161_1

 ちょうどE231系の吊り上げ作業も見ることができました。
S_dsc9175_1

 あまりの暑さに、早々と引き上げました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「川越車両センターまつり」 

 2011年10月22日、「川越車両センターまつり」へ行ってきました。

 この日は、朝から雨が降り続き、空も暗く、撮影には向かない生憎の天気でしたので、583系や秩父のEL等の走行写真を断念して、川越車両センターのイベントへ向かいました。
 向かっている途中、雨が止んでくれて、やる気がでてきました。
 しかしながら、会場に着くや否や、小雨が降り出してきました…。 そんな中、頑張って撮影しましたが、雨は止む気配どころか、段々強くなり、本降りになってしまいました。 服も濡れてしまったので、早めに切り上げてしまいました。 そんな中で撮影した写真を紹介します。

 まずは、集合写真から。
 左から、東京臨海高速鉄道の70-000形、川越線の209系3000番代、クモヤ143、mue-train、埼京線205系、185系湘南色の並びでした。
S_dsc1502_1_2
S_dsc1503_1
 ご当地車両を中心に、バラエティに富んだ車両が集合しました。

 恒例(?)のヘッドマーク一覧展示。
S_dsc1598_1

 この他に183系もいました。
幕回しのタイミングに現場にいなかったので、あまり撮影できなかったのですが、なんとか数種類抑えることができました。
 「特急草津白根」
S_dsc1484_1
 「特急草津」
S_dsc1486_1_2
 「足利藤まつり」
S_dsc1489_1
 「あさま」
S_dsc1505_1
 そして、一番の収穫だった、字幕「とき」
S_dsc1619_1

 では、集合写真から1両づつの紹介です。

 185系湘南色から。
「草津」
S_dsc1509_1
「あかぎ」
S_dsc1514_1

 正面に行ったら、ちょうど幕回しをしてくれました。
「特急ホームタウン高崎」
S_dsc1543_1
「シュプール」
S_dsc1545_1
「草津白根」
S_dsc1556_1
「特急」
S_dsc1539_1
「ホームライナー」
S_dsc1540_1
「快速」
S_dsc1558_1

205系は、「天王洲アイル行」
S_dsc1507_1
「東京テレポート行」
S_dsc1572_1
「通勤快速 池袋行」
S_dsc1589_1_2

mue-train
S_dsc1591_1

クモヤ143
S_dsc1575_1

 209系の「箱根ヶ崎行」
S_dsc1574_1
「南古谷行」
S_dsc1579_1

 東京臨海高速鉄道の70-000形「通勤快速 東京テレポート行」
S_dsc1499_1
 「快速 武蔵浦和行」
S_dsc1609_1

 入場の際に、結構豪華な記念品もいただきました。
S_dsc1743_1
 スイカのポストカード、消しゴム、E5系ペーパークラフト、車両イラストのクリアファイルでした。
 このようなプレゼントは、大変うれしいですね!

 もう少し、会場にいたかったのはヤマヤマでしたが、雨脚の強さに負けてしまい、会場を後にしました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

クモヤ145廃車回送と14系寝台車譲渡回送

 2010年12月8日、ワシクリに行ってきました。
この日は、「クモヤ145-110」の廃車回送と、14系寝台車の譲渡回送がありました。

 まずはクモヤの回送から。
183系にサンドイッチされての回送とあって、なかなか面白い編成となりました。
S_dsc3293_1

 クモヤもパンタ上げているのには、ちょっとビックリしました。
S_dsc3304_1

S_dsc3312_1

 続いて、下り撮影側に移動して、14系回送を撮影しました。
牽引機は、EF81133でした。 このカマが客車を牽く機会も段々少なくなってしまいますね。

S_dsc3326_1

 合間にカラシ扉のPFもやって来ました。
S_dsc3318_1

 折角なので、クモヤの廃回を高崎線まで追っかけてみました。
時間が短く、思った場所に行けませんでしたが、何とか撮影できただけ良しとしないといけませんね。
S_dsc3338_1
S_dsc3345_1

 このあと、カシオペア出場を撮影しに向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マヤ50付き「east i-E」

 2010年9月20日、「east i-E」を撮影しました。

Sdsc_9822_1

 前日に尾久で見た時と同じく、マヤ50付きでやってきました。
Sdsc_9828_1

 マヤの独特なゴツゴツとした感じが良いですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「クモエ21009」 ~古い写真から~

 先日、お話した「さようならゲタ電」の折り返し地点、伊那松島での風景です。

 ここでも、救援車「クモエ21009」がいました。 伊那松島の主のようでした。
片側は、種車のクモハ11の面影がありますが、もう片方は、かなりグロテスクですね。

Simg120_1 Simg116_1

 小休止しているゲタ電と一緒に記念撮影。 新米119系も割り込んでいます。
Simg117_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「クエ28002」 ~古い写真から~

 先日の「クモエ21001」繋がりではありませんが、古いネガをスキャンしていたら、「クエ28002」なる事業車が写っていました。
 沼津駅構内に留置されている所を列車内から撮影したものと思います。
この頃、暫く沼津駅構内には、いろいろと変わった車両が留置されていました。
しかし、何年か後に、再び訪れた時には、一掃されてしまい、悔しい思いをしたことを思い出します。
S830805_280021
 <クエ28002 1983.8.5 沼津>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「クモエ21001」を訪ねて

 2010年1月4日、以前から気になっていた「クモエ21001」を訪ねてきました。
 地味な存在である事業用車が保存されているのは、かなり珍しいのではないのでしょうか。

 場所は、JR東北本線小金井駅の西、徒歩5分程度の日酸公園内にあります。
Sdsc_4578_1 Sdsc_4631_1

 上の写真のように、立派な屋根が架かっており、片側にはホームもありました。
特に柵もなく、車体には近づくことが可能でした。
塗装は、暫くの間されていないようで、だいぶ色褪せていましたが、状態はまずまず良い印象でした。

 車両の説明文もありましたが、ちょっとアバウトな内容でした。
Sdsc_4597_1

 貫通側には、「ケガをした電車を助けた電車」というヘッドマークと、「日酸公園駅⇔小金井駅」という行先表示板が取り付いていました。 反対側の非貫通側は、特に飾り付けはありませんでした。
Sdsc_4619_1 Sdsc_4592_1

 ホーム側から車内の様子も窺うことができました。窓の汚れがあって運転席は写せませんでしたが、計器類は、かなり破損しているようでした。 荷室は、特に何も無いようでした。
Sdsc_4600_1

 救援車らしく、車体下部には、レールのようなものも常備されていたようです。 サイドの扉は、木枠のようでした。
Sdsc_4634_1 Sdsc_4638_1

 色が褪せていたり、部分的に補修されているところもありますが、保存環境が良いので、大幅な補修作業を一度おこなうと、かなり状態が良くなると思われます。

Sdsc_4637_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

103系 | 107系 | 113系 | 115系 | 117系 | 12系 | 14系 | 169系 | 183系 | 185系 | 200系 | 201系 | 205系 | 209系 | 211系 | 24系 | 253系 | 300系 | 371系 | 400系 | 485系 | 489系 | 583系 | 651系 | C11 | C12 | C56 | C57 | C58 | C61 | D51 | DD16 | DD51 | DE10 | E231系 | E233系 | E3系 | E5系 | E653系 | E655系 | E657系 | E6系 | E751系 | E7系 | ED75 | ED79 | EF200 | EF210 | EF510 | EF55 | EF58 | EF60 | EF64 | EF65 | EF66 | EF80 | EF81 | EH200 | EH500 | EH800 | East-i | FASTECH | JR九州 | JR北海道 | JR東日本 | JR東海 | JR西日本 | JR貨物 | ne@トレイン | SL | あけぼの | いすみ鉄道 | お座敷列車 | しなの鉄道 | つくばエクスプレス | とき | はくつる | ひたちなか海浜鉄道 | わたらせ渓谷鐵道 | カシオペア | グルメ | シキ | トロッコ | トワイライトエクスプレス | ハイブリッド | ラッセル | 一畑電気鉄道 | 上信電鉄 | 上毛電鉄 | 上田電鉄・上田交通 | 久留里線 | 乗り鉄 | 事業用車 | 京成電鉄 | 京浜急行 | 京王電鉄 | 京葉線 | 京都 | 伊豆急 | 伊豆箱根鉄道 | 会津鉄道 | 保存車 | 函館市交通局 | 北斗星 | 十和田観光電鉄 | 南部縦貫鉄道 | 博物館 | 古い写真 | 台湾 | 台湾鉄道三昧の旅 | 名古屋鉄道 | 回送 | 大井川鐵道 | 大糸線 | 富士急行線 | 富山ライトレール | 富山地方鉄道 | 専用線 | 小湊鉄道 | 小田急線 | 岡山電気軌道 | 岳南鉄道 | 引退 | 弘南鉄道 | 御召列車 | 撮影会 | 新幹線 | 日光線 | 旧型国電 | 旧型客車 | 東急 | 東武鉄道 | 東海道本線 | 松本電気鉄道 | 気動車 | 水島臨海鉄道 | 津軽鉄道 | 流鉄 | 熊本市電 | 熊本電鉄 | 甲種回送 | 相模鉄道 | 真岡鐵道 | 砕石列車 | 磐越西線 | 神奈川臨海鉄道 | 私鉄 | 秩父鉄道 | 箱根登山鉄道 | 紅葉狩り | 能登 | 花見 | 西武鉄道 | 訓練運転 | 試運転 | 足尾 | 路面電車 | 都電荒川線 | 鉄道 | 銚子電鉄 | 長野電鉄 | 関東鉄道 | 阪堺電気軌道 | 陸送 | 電車 | 青ガエル | 青函私鉄めぐり | 静岡鉄道 | 韓国 | 頸城鉄道 | 風っこ | 飛行機 | 飯山線 | 高崎線 | 高松琴平電気鉄道 | 鶴見線 | 黒部峡谷鉄道 | キハ110 | キハ28 | キハ30 | キハ40 | キハ52