EF210

終焉間近の寝台特急「北斗星」

 2015年8月13日、寝台特急「北斗星」を撮影しました。

 天気予報通り、芳しくない空模様でしたが、この日を逃すと「北斗星」の撮影チャンスは一回あるかどうかになってしまうので、天候に関係なく出撃することにしました。
 天気が悪いということは、太陽の向きを気にしなくても良いということなので、お気楽に場所選択できました。

 小雨降る中、「北斗星」が時間通りにやってきました。
S_dsc3895_1
 この日の牽引は、EF510-513で、いつも通りに淡々と通過していきました。

 直前には、EF210-901がやって来ました。
S_dsc3883_1
 実は直後にはEH500-901もやって来ましたが、撤収後だったので見る鉄でした…。


 残り3往復…。とうとう寝台特急ブルートレインが本当に消滅してしまうのですねぇ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自衛隊機材輸送

 2014年7月23日、自衛隊機材輸送を撮影しました。

 約3週間前にも機材輸送がありましたが、この日は、その返却輸送でした。

 時間が取れたので、交流区間も撮影しようと思い、先日EH800甲種輸送を撮影した場所へと向かいました。

 梅雨明けして非常に暑い中、ちょっとだけの山登りですが、大変汗をかいてしまいました。
息も落ち着いた頃、列車がやって来ました。
S_dsc4257_1
 牽引機はEH500-18でした。 

 701系を撮ろうとしたら、貨物が被った…。(笑)
S_dsc4265_1

 山の反対側に移動して後ろ姿も。
S_dsc4270_1

 黒磯で少々停車するようなので、その間に直流区間に先回りしました。
高速道路の途中で車線規制があって渋滞していたのには焦りましたが、あまり大したことなく切り抜けられました。

 積荷が見たいので、ここでもサイド気味に撮影することにしました。 
もしかしてEH500がそのまま来るかもと懸念もありましたが、ちゃんと付け替えられてきました。
 しかしながら牽引機は、EF210-113でした。
S_dsc4287_1

 積荷だけも。
S_dsc4298_1

 さらに道路の反対側に渡れたので、後ろ姿も撮影。
S_dsc4307_1

 今年の積荷は、全部FH70という榴弾砲とのことです。
あくまでも使用するのは、演習だけにしてほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太平洋セメント貨物をEF210-901が代走!

 2014年2月18日、所用の帰り道、大宮駅に立ち寄りました。

「あけぼの」は、未だに大雪の影響で運休でした。
  太平洋セメントの貨物ももしかしたら運休かもと思いましたが、交替の運転士の方がスタンバイしておりましたので、その心配は無さそうでした。

 しかしながら、肝心の貨物列車がなかなかやって来ませんでした。
まぁ、「あけぼの」も来ないことだし、列車が近いうちにやって来るのは確かなので、寒空の中、辛抱して待ちました。

 暫くすると、ヘッドライトが見えてきました。

 どうもEF64ではなく、EF210のようでした。 この代走も悪くはないなと思い、停止するのを待ちました。

 よく見ると、EF210-901でした! クマイチと呼ばれているようですね。
こういうカマが、代走に入ってくれると嬉しいものです。
S_dsc9322_1
 ナンバープレートが上向きなので、うまく光ってくれませんねぇ…。
S_dsc9359_1
 遅れていたために、運転士が交替すると直ぐに出発してしまいました。
出発して行く姿を~。
S_dsc9388_1

S_dsc9406_1

 わずかな時間でしたが十分楽しませてもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チキ回送

 2013年9月8日、黒磯訓練の前に、チキの回送を撮影しました。

 荷が無く、天候も悪かったのですが、折角の撮影チャンス、逃したくはありませんでした。
S_dsc9849_1
 EF210-164が牽引していました。

 振り返って。
S_dsc9864_1
 空っぽのチキは、ちょっと残念な気がしますが、こういった記録も良いですね。

 以前撮影した自衛隊機材輸送のシーンはこちら

 さて、今年は撮影するチャンスが訪れてくれるでしょうか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「東京貨物ターミナル駅40周年記念フェスティバル」 -機関車&電車編-

 2013年5月5日、「東京貨物ターミナル駅40周年記念フェスティバル」に行ってきました。

 この手のイベントは、混雑するのは承知しておりますが、開場30分以上前に着いたものの、想定以上の多くの人が既に大行列を成していました。
 ロープで規制されているとかが無いため、開場と共にパニックになるかもと心配してしまいましたが、そこは日本人の良いところ、大きな混乱もなく順番にゆっくりと入場することができました。

 まず最初に機関車の展示に向かいました。
S_dsc2198_1
S_dsc2205_1
S_dsc2745_1
 パン下げは残念ですが、場所が場所だけに致し方無いところです。
架線のない所に電機が並んでいると廃車体に見えてしまいます…。

 久々にPF1001に出会えました。
S_dsc2738_1
Ss_dsc2508_1
 「試運転」マーク!

 奇跡的な復帰をしたEF6627も花を添えてくれました!
 「スーパーライナー」!
S_dsc2710_1
S_dsc2192_1
 「大井機関区東京貨物ターミナル40周年」
S_dsc2697_1

 「新鶴見機関区試運転」マークのEF652057
S_dsc2754_1
 鶴のマークが、低い位置から撮影しないと見えないので一苦労…。

 EF210-146 「祝東京貨物ターミナル40周年」
S_dsc2611_1

 「たから」マークのEF210-170
S_dsc2492_1

 今回の目玉のHD300-901!
S_dsc2646_1
S_dsc2640_1

 そして、M250系
S_dsc2772_1

 このあともまだまだ続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EF210-301が初上京!

 2012年9月22日、EF210-301が初めて上京しました。

EF210の300番代は、主にセノハチでの補機として使用されるため、出逢う機会が少ないので、頑張って撮影しに行きました。

 まずは、大船駅から。
 駅端は、既に多くの人で埋まっておりましたが、個人的には、後ろ姿も撮りたいので、ホーム中程から撮影しました。
この辺りで撮影する人は少なく、マッタリと撮影できました。
S_dsc0954_1

 サイドのラインが良いアクセントになっていますね!
S_dsc0957_1

 後ろ~。
S_dsc0962_1

 続いて、八丁畷駅でも撮影しました。
S_dsc0997_1

 後ろ。
S_dsc1003_1

 サイドにラインが入って、更に格好良さが増したので、補機ではなく貨物列車の先頭に立って頑張ってほしいですね!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

TX2000系甲種回送をEF64が牽引!

2012年7月29日、つくばエクスプレス2000系の甲種回送を撮影しました。

 この日は名古屋に滞在しており、ちょうど午前中に通過するので撮影しに向かいました。
レンタカーを借りて行き当たりばったりで沿線に向かいました。

 牽引機は、EF210-12でした。
S_dsc7151_1
 6両だと思いきや12両でやって来てビックリしました。 おかげで尻切れに…。

 後追い。
S_dsc7160_1

 稲沢に少々止まるので、その間に先回りして、リベンジすることにしました。
すると、やって来たのは、何とEF641010が牽引して来ました。
S_dsc7201_1

 こちらも後追い。
S_dsc7208_1
 そのまま桃太郎牽引と思っていましたし、これから東海道を東上するのに、まさかのカマ交代でした。

 この先、追っかけてみようかと、頭に過ぎりましたが、場所も良く判らないので断念しました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

吹田機関区一般公開

 2009年11月22日、家族旅行の合間に、吹田機関区の一般公開に行ってきました。

 久々に訪れた吹田でしたが、かつての記憶を呼び戻せませんでした。
かなり環境が変わってしまったのか、それとも記憶が飛んでしまったのか…。
会場時間に間に合うように行きましたが、すでに多くの人出で、長い行列ができていました。
やっとの思いで入場すると、直ぐ目の前に、メインの撮影会の機関車達が並んでいました。

撮影用として、右から順に、EF510-4,EF200-901,EF6627,DD511188,DE101188,EF6557と、豪華な顔ぶれで出迎えてくれました。
Sdsc_1224_1 Sdsc_1292_1

 EF510-4には、午前中「JR貨物」、午後は「明星あかつき」が付きました。
Sdsc_1082_1 Sdsc_1317_1

 EF200-901には、午前中は、「富士」風の「吹機 JR貨物撮影会」。こちらは、今回の撮影会のみのスペシャルマークでしょうか。 午後は、「つばめ」のマークが付きました。
Sdsc_1086_1 Sdsc_1331_1

 EF6627には、「おかげさまで50年鉄道コンテナ輸送」。反対側には「たから」が付いていました。 これらは、営業運転時のままだったと思われます。
Sdsc_1337_1 Sdsc_1157_1

 DD511188には、午前中「おかげさまで50年鉄道コンテナ輸送」のDD51バージョンが、午後は「出雲」が付きました。
Sdsc_1350_1 Sdsc_1255_1

 DE101188にも、「おかげさまで50年鉄道コンテナ輸送」が付いていました。
Sdsc_1120_1 Sdsc_1149_1

 EF6557には、金縁の西「たから」マークが付いてました。この機関車には、ヘッドマークステーがないようで、針金で縛り付けられていました。
Sdsc_1135_1 Sdsc_1236_1

 左奥には、休車札のかかったEF6630が「吹田機関区」の特製カンを付けて佇んでいました。
Sdsc_1150_1

 右奥には、運転台体験用として、EF210-160が、「おかげさまで50年鉄道コンテナ輸送」のEF210バージョンのカンを取りつけて活躍していました。
Sdsc_1276_1

 この撮影会場から奥に進むと、ヨの体験乗車を行っていました。DE101574が牽引しており、次位には50周年記念塗装になったコンテナを乗せたコキが付き、その後ろにヨが連結されていました。毎回、お客さんをたくさん乗せて往復していました。
Sdsc_1170_1 Sdsc_1188_1

 さらに奥の方では、EF66115の運転台開放や、庫内では、EF6632が車体吊上に利用されていました。
Sdsc_1184_1 Sdsc_1177_1

 今年は、コンテナ輸送50周年といった節目のため、このようなイベントが開催されたようですが、年1回くらいは、イベント開催して欲しいですね。
EF65,66,81は、徐々に姿を消し始めていますので、このような撮影会で元気な姿を見せて欲しいです。

 このあと、大阪観光に向かったのですが、通天閣に登るのに1時間待ちの行列ができていたり、道頓堀周辺は、初詣のような大混雑で、なかなか前に進むことができないほどでした。連休中とはいえ、想像以上の混み具合にびっくりしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

103系 107系 113系 115系 117系 12系 14系 169系 183系 185系 200系 201系 205系 209系 211系 24系 253系 300系 371系 400系 415系 485系 489系 583系 651系 789系 C11 C12 C56 C57 C58 C61 D51 DD16 DD51 DE10 E231系 E233系 E2系 E3系 E531系 E5系 E653系 E655系 E657系 E6系 E751系 E7系 ED75 ED79 EF200 EF210 EF510 EF55 EF58 EF60 EF64 EF65 EF66 EF80 EF81 EH200 EH500 EH800 East-i FASTECH HD300 JR九州 JR北海道 JR東日本 JR東海 JR西日本 JR貨物 ne@トレイン SL あけぼの いすみ鉄道 えいでん お座敷列車 しなの鉄道 つくばエクスプレス とき はくつる ひたちなか海浜鉄道 わたらせ渓谷鐵道 カシオペア グルメ シキ トロッコ トワイライトエクスプレス ハイブリッド バス モノレール ラッセル 一畑電気鉄道 上信電鉄 上毛電鉄 上田電鉄・上田交通 久留里線 乗り鉄 事業用車 京成電鉄 京浜急行 京王電鉄 京葉線 京都 京阪電車 伊豆急 伊豆箱根鉄道 会津鉄道 保存車 函館市交通局 北斗星 十和田観光電鉄 南海電鉄 南部縦貫鉄道 博物館 古い写真 台湾 台湾鉄道三昧の旅 名古屋鉄道 四季島 回送 地下鉄 大井川鐵道 大糸線 富士急行線 富山ライトレール 富山地方鉄道 専用線 小湊鉄道 小田急線 岡山電気軌道 岳南鉄道 引退 弘南鉄道 御召列車 撮影会 新幹線 日光線 旧型国電 旧型客車 東急 東武鉄道 東海道本線 松本電気鉄道 気動車 水島臨海鉄道 津軽鉄道 流鉄 熊本市電 熊本電鉄 甲種回送 相模鉄道 真岡鐵道 砕石列車 磐越西線 神奈川臨海鉄道 私鉄 秩父鉄道 第11回台湾鉄道三昧の旅 箱根登山鉄道 紅葉狩り 能登 花見 西武鉄道 訓練運転 試運転 足尾 路面電車 近江鉄道 近鉄 都電荒川線 鉄道 銚子電鉄 長野電鉄 関東鉄道 阪堺電気軌道 陸送 電車 青ガエル 青函私鉄めぐり 静岡鉄道 韓国 頸城鉄道 風っこ 飛行機 飯山線 養老鉄道 高崎線 高松琴平電気鉄道 鶴見線 黒部峡谷鉄道 キハ110 キハ28 キハ30 キハ40 キハ52