EF65

青色直流電機機関車大集合!「高崎鉄道ふれあいデー」 - 並び編 -

 2018年10月13日、「高崎鉄道ふれあいデー」へ行って来ました。

 2年前の公開での並びとは違って、今回はハッキリとその意図が判る並びでした!

 高崎の撮影会場では、架線柱がどこかしらに入らざるを得ない場所なのですが、その架線柱の位置を逆に利用して、右側を東京口のブルートレインを、左側を上野口のブルートレインと区別をして、オマケに形式番号もちゃんと左側から順番になっているという、コレしかないといった完璧な並びで、誰もが納得する最高な並びでした!

 まずは東京口側から。
EF65501の「あさかぜ」、EF651102の「さくら」、EF6627の「富士はやぶさ」という、9年前に由緒正しい旧東京機関区で最期に行われた撮影会をまるで再現したかのような並びでした!東海道を彩った栄光のブルートレインを再現してくれました。
S_dsc5567_1

 もう片方の上野口のブルートレインは、EF641001の「北陸」、EF641053の「あけぼの」でした。
S_dsc6176_1

 EF641001が茶釜からようやく特急色に戻ってくれてから初めて撮影することができました。
オマケに正面窓枠のHゴムが白色に再現されたことも我々オールドファンにとっては大変重要なアイテムですね!
 ここ最近では、EF64同士の、ましては特急色同士のヘッドマーク付での並びは記憶にありません…。

 このように、栄光のブルートレインの先頭に立つ機関車の並びを見事に実現してくださいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青色直流電機機関車大集合!「高崎鉄道ふれあいデー」 - 速報編 -

 2018年10月13日、「高崎鉄道ふれあいデー」へ行って来ました。

 今年の車両展示には、早くからEF6627の登場が予告されていて、いつも以上に期待が高まっていました。

 2年前の公開の時にもEF6627が登場しましたが、ちょっと並びが残念だったのですが、その分、今回は期待が持てました。

 入場待ちの列に並んでようやく現地に到着すると、やはり期待通り! バッチリの並びでした。

 左からEF641001、EF641053、EF65501、EF651102、EF6627となっており、青色電気機関車が綺麗に並んでおりました。

S_dsc5621_1

S_dsc6078_1

S_dsc5933_1


| | コメント (0) | トラックバック (0)

EF65 1115 が「カシオペア」を牽引!

2018年6月27日、出勤前にカシオペアの訓練運転を撮影しました。

 ここのところ、毎週のようにカシオペアは訓練運転をおこなっていたようですが、この日も運転がありそうとのことで、出勤前に軽く駅撮りでもしようと出撃しました。

 EF81のカン無しでのカシオペア牽引は、最近のカシオペア紀行の返却回送時に見ることができるので、あまり珍しくないのですが、ちょうど出勤時間帯に合わせられるので、お気楽カメラで、記念に撮影しようと思いました。

 ところが、向かっている途中で、牽引機はEF81ではなく、EF65が充当されているとの情報がありました。

 EF65牽引が最初から判っていたら、もっと気合いを入れて、沿線で一眼レフで撮影したかったのにぃ…と思ってしまいましたが、後の祭り…。
 それでも、撮影できるので、気を取り直して駅端へ向かいました。

 程なく、EF651115に牽引されて、カシオペアの試運転列車がやって来ました。
S_dsc3824_1
 残念ながら、上り列車とサイドが被ってしまいました。

 引いてもう一回。
S_dsc3832_1

 最後は後ろ姿。
S_dsc3850_1

 8年前に、同じように試運転でEF651118が牽引しているのを撮影しておりますが、特急色のPFがカシオペアを牽引している姿を見るのは、個人的には初めてと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア」 - EF652074,2070,2101編 -

 2018年5月26日、「鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア」に行って来ました。
今回は、庫内にいたEF65たちです。

只今、全検中のEF652074,2070,2101がどのような姿になっているか、興味津々でしたが、どちらも姿を見ることができました。

まずは、EF652074から。
既にナンバープレートも取り付けられており、ほぼ完成間近のようでした。
S_dsc8585_1
 「あけぼの」のヘッドマーク取付は嬉しいですね。

 この車両は、車体移動実演に使用されていました。
S_dsc8522_1
 空飛ぶEF65!

 終わり間際に再度、覗きにいったら、手前に来ていたので、アップでも撮影できました。
S_dsc9008_1

 続いて、EF652070
S_dsc8591_1
 こちらは、ナンバープレートが無いものの、塗装は完了しているようでした。
 面縦も。
S_dsc8603_1

 最後は、EF652101。
S_dsc8557_1
 こちらは、これから塗装に入るようです。

 今後は、国鉄色で出場するとのことなので、暫くするとJR貨物色の方が少なくなるのでしょう。
個人的には、国鉄色が増えることの方が嬉しく思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EF65501牽引のチキ工臨

 2018年4月9日、秩父鉄道での東京メトロ13000系甲種輸送の撮影後、上越線へと向かいました。

 今度は、EF65501牽引のチキ工臨の返却回送を撮影しました。

 雲が多いものの晴れていたので、順光になる場所へと向かいましたが、直前に雲がかかってしまいました…。
S_dsc6489_1

 この後、直ぐに115系L99編成が新前橋115系の廃車回送のお迎えにやって来ると、近くにいた方から教えていただきましたので、ちょっと待ってこちらも撮影しました。
S_dsc6502_1
 この時は、再び太陽が顔を出し始めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EF65 1104牽引の黒磯工臨返空

 2018年1月27日、黒磯工臨の返却回送を撮影しました。

 前日の深夜に工臨として下ったようでしたが、時間も時間なので、翌朝の返却回送を狙うことにしました。

 数日前の降雪がまだ残っていると思っていましたが、線路の周辺にはあまり雪が残っておりませんでした。
S_dsc1996_1
 牽引機は、EF651104でした。

 後ろ姿も。
S_dsc2003_1

 あまりにも寒いので、これだけ撮影して、撤収しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EF652139牽引の貨物列車

 2017年11月23日、EF652139を撮影しました。

 8179レにEF652139が充当されているとの情報がありましたので、慌てて沿線へと向かいました。
折からの雨と、真っ暗と言っても過言ではないほどの露出の無さでした。

 感度を上げて何とか対応、取り敢えず記録することができました。

S_dsc7154_1


| | コメント (0) | トラックバック (0)

EF65501牽引の12系返却回送

 2017年11月5日、EF65501牽引の12系返却回送を撮影しました。

 これは、「陸羽東線全線開通100周年号」で活躍した12系客車の返却回送でした。

 送り込み回送の時は、特急色塗装に返り咲いたEF641001が牽引したので、返却回送もと期待していたのですが、EF65501が充当されました。
 ちょっと残念でしたが、大好きなEF65501なので撮影することにしました。

 本当ならED75牽引も見ておきたかったのですが、朝早く起きることができず断念…。
直流区間のみでの対応になってしまいました。

 12系は3両と短かったので、正面ドカンで、後ろにちょこっと客車が見えるような位置に構えました。

 朝日を浴びてEF65501が青い客車を牽引してやって来ました。
S_dsc6586_1
 ヘッドマークは無いものの往年の特急列車牽引の姿を思い起こしてくれました。

 黒磯駅の地上切換設備の廃止に伴い、交流機から直流機へのリレーが見られなくなると思いますので、今後はEF65が黒磯まで進出する機会は少なくなりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EF6627がヘッドマークを掲げてやって来た!

 2017年9月28日、EF66 27を撮影しました。

 1ヶ月程前に、EF6627が2日連続で同じ運用に入ってくれて、思いがけなく撮影できたと喜んでおりましたが、今度は、この時期恒例の広島運転所公開PRのヘッドマークを掲げての凱旋となりました。

 一昨年に、同機の同ヘッドマーク付きの姿を拝見できたときには、また再び、このようなチャンスがやって来るとは思ってはいませんでした。

 平日ながら朝早い時刻なので、撮影してからも仕事に赴くことは可能なので、このチャンスを見逃す訳にはいきません!

 しかしながら、秋分の日も過ぎて日の出の遅い時期で、オマケに未明からのまとまった雨降りで、撮影には不向きな状況でした。
 それでも、ネタがネタだけに、勇んで線路際へと向かいました。

 全く露出が上がらなかったものの、通過直前に雨はほとんど止んでくれて、傘無しで対応できる程になってくれました。

 そのような中、ヘッドライトをギラつかせてEF66 27はやって来ました。
S_dsc2817_1
 フレアが出てしまうかと危惧してましたが、その影響もなく、高感度ながらも無事撮影することができました。

 この10分後にやって来るPFも折角なので撮影するにしました。
 こちらは、なんと先日からJR貨物30周年記念ヘッドマークを付けたEF65 2095でした。
S_dsc2833_1
 しかし、残念ながらヘッドマークは反対側でした。

 ここまで撮影したら、速攻で撤収。 仕事モードへと突入しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「JR貨物30周年」記念ヘッドマーク付EF65 2095

 2017年9月24日、EF65 2095を撮影しました。

 春先にEF65 21392067に「JR貨物30周年」記念ヘッドマークが取り付けられていましたが、再び、このヘッドマークを取り付けられたとの情報がありました。

 今回は、EF65 2063とEF65 2095に装着されました。
2063は、東海道本線を下ったようで、もう片方の2095は、宇都宮線を巡っていたようです。

 2095の運用を調べてみると、ちょうど撮影しやすい時間に走ってくるようなので、撮影へと出向きました。
S_dsc2775_1
 心地よい晴天の中、ゆっくりと列車は通過して行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

103系 | 107系 | 113系 | 115系 | 117系 | 12系 | 14系 | 169系 | 183系 | 185系 | 200系 | 201系 | 205系 | 209系 | 211系 | 24系 | 253系 | 300系 | 371系 | 400系 | 415系 | 485系 | 489系 | 583系 | 651系 | 789系 | C11 | C12 | C56 | C57 | C58 | C61 | D51 | DD16 | DD51 | DE10 | E231系 | E233系 | E2系 | E3系 | E5系 | E653系 | E655系 | E657系 | E6系 | E751系 | E7系 | ED75 | ED79 | EF200 | EF210 | EF510 | EF55 | EF58 | EF60 | EF64 | EF65 | EF66 | EF80 | EF81 | EH200 | EH500 | EH800 | East-i | FASTECH | HD300 | JR九州 | JR北海道 | JR東日本 | JR東海 | JR西日本 | JR貨物 | ne@トレイン | SL | あけぼの | いすみ鉄道 | お座敷列車 | しなの鉄道 | つくばエクスプレス | とき | はくつる | ひたちなか海浜鉄道 | わたらせ渓谷鐵道 | カシオペア | グルメ | シキ | トロッコ | トワイライトエクスプレス | ハイブリッド | バス | モノレール | ラッセル | 一畑電気鉄道 | 上信電鉄 | 上毛電鉄 | 上田電鉄・上田交通 | 久留里線 | 乗り鉄 | 事業用車 | 京成電鉄 | 京浜急行 | 京王電鉄 | 京葉線 | 京都 | 京阪電車 | 伊豆急 | 伊豆箱根鉄道 | 会津鉄道 | 保存車 | 函館市交通局 | 北斗星 | 十和田観光電鉄 | 南海電鉄 | 南部縦貫鉄道 | 博物館 | 古い写真 | 台湾 | 台湾鉄道三昧の旅 | 名古屋鉄道 | 四季島 | 回送 | 地下鉄 | 大井川鐵道 | 大糸線 | 富士急行線 | 富山ライトレール | 富山地方鉄道 | 専用線 | 小湊鉄道 | 小田急線 | 岡山電気軌道 | 岳南鉄道 | 引退 | 弘南鉄道 | 御召列車 | 撮影会 | 新幹線 | 日光線 | 旧型国電 | 旧型客車 | 東急 | 東武鉄道 | 東海道本線 | 松本電気鉄道 | 気動車 | 水島臨海鉄道 | 津軽鉄道 | 流鉄 | 熊本市電 | 熊本電鉄 | 甲種回送 | 相模鉄道 | 真岡鐵道 | 砕石列車 | 磐越西線 | 神奈川臨海鉄道 | 私鉄 | 秩父鉄道 | 第11回台湾鉄道三昧の旅 | 箱根登山鉄道 | 紅葉狩り | 能登 | 花見 | 西武鉄道 | 訓練運転 | 試運転 | 足尾 | 路面電車 | 近江鉄道 | 近鉄 | 都電荒川線 | 鉄道 | 銚子電鉄 | 長野電鉄 | 関東鉄道 | 阪堺電気軌道 | 陸送 | 電車 | 青ガエル | 青函私鉄めぐり | 静岡鉄道 | 韓国 | 頸城鉄道 | 風っこ | 飛行機 | 飯山線 | 養老鉄道 | 高崎線 | 高松琴平電気鉄道 | 鶴見線 | 黒部峡谷鉄道 | キハ110 | キハ28 | キハ30 | キハ40 | キハ52