JR東日本

EF6437とEF65501とのプッシュプル旧客団臨

2019年4月21日、クラブツーリズムの団臨を撮影しました。

EF6437とEF65501がプッシュプルで旧客を牽引するという編成でした。

まずは、熊谷への送り込み回送から。
太陽が出ているとあまりサイドに陽が回らなそうだったので、面縦で狙うことにしました。

ところが、徐々に雲が広がってしまい、列車が来る頃にはすっかり太陽が隠れてしまいました。

S_dsc1698_11  

続いて、本命のEF6437が先頭の編成です。
高崎線内で撮影しても良かったのですが、光線状態がイマイチだったり、そのあと両毛線沿線への展開を考えると、最初から両毛線で撮影した方がベターかと思い、両毛線沿線へ向かいました。

有名どころは、既にかなり賑わっているようなので、回避して撮影することにしました。

太陽がでれば順光なのですが、薄曇りの中、列車がやって来ました。

S_dsc1745_1

EF6437が塗装変更してから、ようやく走行写真を撮影することができました。

もう一回撮影できそうなので、追いかけてみました。

S_dsc1776_1
こちらは逆光なので、オマケ程度に…。

返却回送は、晴れそうなので、順光ポイントへ。
時間があまり無かったので、ロケハンもろくにできず、一発勝負でした。

S_dsc1790_1

線路際がいろいろと煩過ぎてしまいました…。

最後は結局定番の場所へ。

S_dsc1843_1
この週も前週に引き続き、電気機関車の牽引列車を撮影できて良かったです。

 

| | コメント (0)

ED75と12系客車による快速「花めぐり」号 - 4/14編 -

 2019年4月13日と14日の両日、快速「花めぐり号」を撮影しに行って来ました。

 今回は、12系客車をED75が牽引するという、かつての急行列車を思い起こさせてくれるような組み合わせでした。
久々にED75が客車牽引する姿を拝めるので、遠征しました。

 

 2日目は、天気予報は午後には雲が広がるという、下り坂の予報でした。

 朝、空を見上げると、既に薄い雲が広がっておりました。

 となると、逆光ながら景色が良さそうな場所へと思い、船岡へと向かいました。
まずは、船岡城址公園を登ってみたのですが、早い時間にもかかわらず、多くの人が陣取っており、ちょっと合間に入って撮影できるような感じではありませんでした。
 このため、下山して線路際で撮影することにしました。

 こちらも多くの人がおりましたが、そこまでは酷くなかったので、ちょっと好みのアングルでは無いながら、桜と絡められる場所で撮影することにしました。

 ようやく、「花めぐり号」がゆっくりとお花見をしながら、やって来ました。

S_dsc1504_1

 しかし、肝心の太陽がなかなか元気で(笑)、面が潰れてしまいました。
時間がある時に、ゆっくりと画像処理してみましょう…。

 よく見ると、前日のED75 757とは違い、この日はED75 758が牽引しておりました。
違う機関車をわざわざ投入してくれたのは、連日撮影している身からしてみると大変ありがたいことです。

 復路は、さすがに曇りの中だと思っておりましたが、雲が広がって太陽が隠れたと思いきや、列車が来る時間が迫るにつき、ドンドン雲が無くなってきて、通過時には、晴れてしまいました。

S_dsc1557_1

 まぁ、天気の読みは、仕方が無いことですねぇ…。

 

 しかし、連日、ゆっくりと国鉄時代の急行列車を楽しめましたので、大変満足することができました。

| | コメント (0)

ED75と12系客車による快速「花めぐり」号 - 4/13編 -

 2019年4月13日と14日の両日、快速「花めぐり号」を撮影しに行って来ました。

 今回は、12系客車をED75が牽引するという、かつての急行列車を思い起こさせてくれるような組み合わせでした。

久々にED75が客車牽引する姿を拝めるので、遠征しました。

 

 初日は終日晴れの予報だったので順光ポイントで撮影することにしました。

まずは、いつもの定番地へ。

 ちょうど、船岡が桜の見頃を迎えていたために、そちらに向かった人が多かったようで、ここへ来る人が前回に比べて少なく感じました。

 

 天気の良い中、赤い機関車と青い客車の美しい編成が通過していきました。

 S_dsc1223_1_2

 牽引機は、ED75 757でした。

 このまま追いかければ、もう一回撮影でき そうですが、今回はノンビリ撮影しようと思い、そのまま復路の撮影地へと向かいました。

同じような考えを持っている人が多く、現地に着くと既に多くの人がスタンバイしていました。

 その合間に入れてもらい、列車を待ちました。

 そして、こちらも晴天の中、列車が通過して行きました。

S_dsc6780_1

 往復1回ずつの撮影のみでしたが、条件が良く大変満足しました。

 

 

| | コメント (0)

「E653系おかえり号」と「水戸線開業130周年」ヘッドマーク付列車

 2019年2月2日、久々に常磐線へ行って来ました。

 この日は、「E653系おかえり号」と「水戸線開業130周年」ヘッドマーク付列車の運行がありました。

 「E653系おかえり号」は、一度は常磐線を離れたE653系が、なんと国鉄特急色を身に纏い常磐線へ戻ってきたのを記念しての運転でした。

 「水戸線開業130周年」ヘッドマーク付列車は、1月19日から2月11日まで、水戸線130周年を記念してE531系にヘッドマークを掲出しております。

 前週に、このマーク付列車を撮影したいと思っていたのですが、土日ともE501系の運用に入ってしまったようで、お気軽に撮影にできませんでした。

 この日の「水戸線開業130周年」ヘッドマーク付列車の運用を調べてみると、ちょうど「E653系おかえり号」とまとめて順光ポイントで撮影できそうだったので、沿線へと向かいました。

 朝から天気が良く、絶好のコンディションの中、列車はやって来ました。

 まずは、「水戸線開業130周年」ヘッドマーク付列車。
S_dsc3435_1

 そして、「E653系おかえり号」。
S_dsc3499_1

 このあと、E653系を追いかけてみようかとも思いましたが、この先あまり順光ポイントが無いし、逆に「水戸線開業130周年」は、次週でヘッドマーク掲出は終了してしまうので、こちらの方を優先することにしました。

 水戸線へと転戦して、今度は正面ドカンで狙ってみました。
S_dsc3528_1
 これで、ようやく前週のモヤモヤを晴らすことができました。

 このあと、「E653系おかえり号」が戻って来るまで少々時間があるので、ちょっと欲張って北の方へ向かってみました。
これが運の尽きで、以前撮影したことのあるポイントへと向かってみると、思った程、陽が回ってくれず撮影に不向きと判断しました。

 そして、ロケハンをしているうちにかなり時間をロスしてしまい、あと数分で近傍を通過する時間になってしまいました。

 仕方なく、バックがうるさい所で妥協して撮影することになってしまいました。
S_dsc3545_1

 帰りがけで、回送には間に合いそうだったので、偕楽園横へ行ってみました。
直ぐに、E653系はやって来ました。
S_dsc3559_1

後ろ姿も。
S_dsc3565_1

 国鉄特急色に塗り替えられたE653系は、やはり違和感をぬぐうことは難しいですが、このようなトライは是非とも続けて、新たな一面をドンドン見せていただきたいですね。

 団臨とかでも活躍するようなので、これから楽しみです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

天皇陛下御在位30年記念「皇室と鉄道展」

2019年1月29日、東京ステーションギャラリーで開催されている「皇室と鉄道展」を見学しました。

 開催が発表された時、これは是非とも見学に行かなければ!と思っていましたが、なにせ各回先着順100名なので、応募できるかどうか不安でしたが、平日の初日に滑り込むことができました。

Sdsc_0010_1

 内部は撮影禁止でしたが、貴重な資料をたくさん見ることができました。

 映像展示もさることながら、御召列車の装備品も現物が間近で見学できて大変すばらしかったです。

 再び、御召列車が走り、皇族方の穏やかな様子に触れ、元気をもらえる機会が訪れてくれることを期待したいと思います。

S_dsc3326_1


| | コメント (0) | トラックバック (0)

DD51 888とDD51 895 による八高訓練運転

 2019年1月20日、八高線へ行って来ました。

 この日は、八高線で訓練運転がありました。
 個人的には久々の八高訓練で、確認してみると約5年ぶりでした

 今月は既に数回訓練運転があったのですが、かなり人出が多かったようです。
この日も多くの人が訪れると思い、少々早めに現地へ向かったのですが、思った程でもありませんでした。
 おかげで、ノンビリと撮影することができました。

 往路は、薄曇りの中での撮影となってしまいました。
S_dsc3093_1
 DD51 888が先頭でした。

 復路は、太陽の周りに雲がビッシリと出てしまい生憎の天気でしたが、列車通過直前に太陽が顔を出してくれました。
S_dsc3160_1
 こちらは、DD51 895でした。

 復路は、途中で停車時間があったので、もう一回撮影できました。
S_dsc3173_1

 振り返って。
S_dsc3180_1

 今まで八高訓練で撮影したのは旧客ばっかりでしたので、12系客車での八高訓練は、初めての撮影となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EF8197 単機回送

 2018年12月9日、EF8197の単機回送を撮影しました。

 マヤ50 5001を牽引した後の返却回送でした。

 牽引機のEF8197は、田端区時代には毎度おなじみでしたが、長岡区に移籍してから、ローズピンク色に塗装変更になったので、その姿を見たかったのです。

 肝心のマヤ牽引の姿は見ることができなかったので、せめて単機回送だけでもと思い沿線に向かいました。
単機なので面縦で狙いました。
S_dsc2491_1
 どうも、ちょっと変わったローズピンク色ですねぇ~。

 次回は、是非、客車牽引する姿を見たいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EF8180牽引の上り「カシオペアクルーズ」

 2018年10月28日、「カシオペアクルーズ」を撮影しました。

 朝早い時間なのですが、現地に到着すると既に多くの人がスタンバイしていてビックリしました。

 この日は、西武の新型特急の甲種輸送があるし、81号機や95号機といったスター機が牽引する訳でもないのに、この混雑ぶりには少々困惑してしまいました。
 カシオペアは、間もなく入場するとか、編成を短くするとか、いろいろな噂があるようなので、そういったことも一因だったのかもしれません。

 一日中晴れの天気予報でしたが、東の空に雲が居座っており、なかなか太陽が顔を出してくれませんでした。
残念ながら太陽が顔を出す前に、列車がやって来てしまいました。
S_dsc6666_1
 牽引機はEF8180でした。

 カシオペアの後走りの普通電車には太陽が当たり始めて、撤収するころになったら、すっかり晴れてしまいました。
S_dsc6684_1


| | コメント (0) | トラックバック (0)

青色直流電機機関車大集合!「高崎鉄道ふれあいデー」 - 並び編 -

 2018年10月13日、「高崎鉄道ふれあいデー」へ行って来ました。

 2年前の公開での並びとは違って、今回はハッキリとその意図が判る並びでした!

 高崎の撮影会場では、架線柱がどこかしらに入らざるを得ない場所なのですが、その架線柱の位置を逆に利用して、右側を東京口のブルートレインを、左側を上野口のブルートレインと区別をして、オマケに形式番号もちゃんと左側から順番になっているという、コレしかないといった完璧な並びで、誰もが納得する最高な並びでした!

 まずは東京口側から。
EF65501の「あさかぜ」、EF651102の「さくら」、EF6627の「富士はやぶさ」という、9年前に由緒正しい旧東京機関区で最期に行われた撮影会をまるで再現したかのような並びでした!東海道を彩った栄光のブルートレインを再現してくれました。
S_dsc5567_1

 もう片方の上野口のブルートレインは、EF641001の「北陸」、EF641053の「あけぼの」でした。
S_dsc6176_1

 EF641001が茶釜からようやく特急色に戻ってくれてから初めて撮影することができました。
オマケに正面窓枠のHゴムが白色に再現されたことも我々オールドファンにとっては大変重要なアイテムですね!
 ここ最近では、EF64同士の、ましては特急色同士のヘッドマーク付での並びは記憶にありません…。

 このように、栄光のブルートレインの先頭に立つ機関車の並びを見事に実現してくださいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青色直流電機機関車大集合!「高崎鉄道ふれあいデー」 - 速報編 -

 2018年10月13日、「高崎鉄道ふれあいデー」へ行って来ました。

 今年の車両展示には、早くからEF6627の登場が予告されていて、いつも以上に期待が高まっていました。

 2年前の公開の時にもEF6627が登場しましたが、ちょっと並びが残念だったのですが、その分、今回は期待が持てました。

 入場待ちの列に並んでようやく現地に到着すると、やはり期待通り! バッチリの並びでした。

 左からEF641001、EF641053、EF65501、EF651102、EF6627となっており、青色電気機関車が綺麗に並んでおりました。

S_dsc5621_1

S_dsc6078_1

S_dsc5933_1


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

103系 107系 113系 115系 117系 12系 14系 169系 183系 185系 200系 201系 205系 209系 211系 24系 253系 300系 371系 400系 415系 485系 489系 583系 651系 789系 C11 C12 C56 C57 C58 C61 D51 DD16 DD51 DE10 E231系 E233系 E2系 E3系 E531系 E5系 E653系 E655系 E657系 E6系 E751系 E7系 ED75 ED79 EF200 EF210 EF510 EF55 EF58 EF60 EF64 EF65 EF66 EF80 EF81 EH200 EH500 EH800 East-i FASTECH HD300 JR九州 JR北海道 JR東日本 JR東海 JR西日本 JR貨物 ne@トレイン SL あけぼの いすみ鉄道 えいでん お座敷列車 しなの鉄道 つくばエクスプレス とき はくつる ひたちなか海浜鉄道 わたらせ渓谷鐵道 カシオペア グルメ シキ トロッコ トワイライトエクスプレス ハイブリッド バス モノレール ラッセル 一畑電気鉄道 上信電鉄 上毛電鉄 上田電鉄・上田交通 久留里線 乗り鉄 事業用車 京成電鉄 京浜急行 京王電鉄 京葉線 京都 京阪電車 伊豆急 伊豆箱根鉄道 会津鉄道 保存車 函館市交通局 北斗星 十和田観光電鉄 南海電鉄 南部縦貫鉄道 博物館 古い写真 台湾 台湾鉄道三昧の旅 名古屋鉄道 四季島 回送 地下鉄 大井川鐵道 大糸線 富士急行線 富山ライトレール 富山地方鉄道 専用線 小湊鉄道 小田急線 岡山電気軌道 岳南鉄道 引退 弘南鉄道 御召列車 撮影会 新幹線 日光線 旧型国電 旧型客車 東急 東武鉄道 東海道本線 松本電気鉄道 気動車 水島臨海鉄道 津軽鉄道 流鉄 熊本市電 熊本電鉄 甲種回送 相模鉄道 真岡鐵道 砕石列車 磐越西線 神奈川臨海鉄道 私鉄 秩父鉄道 第11回台湾鉄道三昧の旅 箱根登山鉄道 紅葉狩り 能登 花見 西武鉄道 訓練運転 試運転 足尾 路面電車 近江鉄道 近鉄 都電荒川線 鉄道 銚子電鉄 長野電鉄 関東鉄道 阪堺電気軌道 陸送 電車 青ガエル 青函私鉄めぐり 静岡鉄道 韓国 頸城鉄道 風っこ 飛行機 飯山線 養老鉄道 高崎線 高松琴平電気鉄道 鶴見線 黒部峡谷鉄道 キハ110 キハ28 キハ30 キハ40 キハ52